SNS

I live with the island and stay with the island

CLOSE

長崎

長崎県五島市:「うんまかTV」工場見学をしながら生産者へ質問できるライブショッピング

2020.08.26

長崎県五島市:「うんまかTV」工場見学をしながら生産者へ質問できるライブショッピング

株式会社Tポイント・ジャパンと長崎県五島市は、Tカードみんなのソーシャルプロジェクト第三弾『五島の魚プロジェクト』の取り組みとして実施しているInstagramライブ配信「うんまかTV」において、2020年8月28日(金)と9月2日(水)の2回にわたり、新たにライブコマース「うんまかTVショッピング」を配信いたします。

Tポイント・ジャパンと五島市が共に取り組む「うんまかTV」は、コロナ禍においても生活者と五島を食でつなぎ、五島の食と魅力を伝え、五島の応援につなげていく新しいコラボレーション企画として5月28日(木)より合計5回にわたって配信いたしました。その結果、Instagramライブ配信とIGTVをあわせて10,000回以上の視聴があり、五島の魅力を県内外に発信する新たなメディアとして拡大しています。

このたび、「うんまかTV」視聴者からの『五島の商品を購入したい』とのニーズを受け、五島の生産者と視聴者がインタラクティブにつながり、生産者に直接質問をしながらショッピングを楽しむことができるライブコマースとして配信することを決定いたしました。

「うんまかTVショッピング」では、『五島の魚プロジェクト』のメンバーである森枝幹シェフを司会に迎え、五島で練り物工場を営む株式会社浜口水産の濱口貴幸さんと、五島の食材を元に加工食品を製造するごと株式会社の大木あゆみさんに協力をいただき、Instagramライブ配信でのライブコマースを実施いたします。

視聴者は、五島の特産品である“五島巻”や“ばらもん揚げ”の製造過程を見ることができる工場見学ツアーや、生産者から直接商品の説明を聞いての質問コーナー、五島名物のスイーツ・料理で有名な“ごとカフェ”からお届けする試食コーナー、また商品の美味しい調理方法を森枝シェフが伝授するライブクッキングなど、オンライン上で商品の魅力を深く理解することが可能です。「うんまかTVショッピング」内で紹介をする商品は、通常よりもお得な価格でご用意し、商品に興味を持ち購入を希望される方は、その場で電話による注文をすることができます。

「うんまかTVショッピング」の動画はライブ配信後にIGTVでも配信し、ライブコマースの可能性を探ってまいります。また、これまで実施してきた「うんまかTV」は、引き続き五島在住の方々に出演いただき、森枝シェフが五島の郷土料理を地元の方に習い、Instagramを通じて五島の食材や食の魅力を伝える番組として、9月16日に第6回目の配信を予定しています。

Tポイント・ジャパンは、これからも豊かな海や地球を次世代に残していくことにつながるプロジェクトに積極的に取り組みながら、地域と生活者のみなさんがつながっていく企画を展開してまいります。そして、”人と社会をつなぐ”存在となることを目指し、引き続き、新たな社会価値創造に取り組んでまいります。



ライブコマース「うんまかTVショッピング」について

五島市_「うんまかTVショッピング」

■Instagramライブ配信先
五島の魚プロジェクトの公式アカウントはこちら 
■配信スケジュールとコンテンツ
<「第1回 うんまかTVショッピング」>
配信日時:8月28日(金) 10時30分~11時30分
出演者:森枝幹シェフ、濱口貴幸さん(浜口水産 専務取締役)
コンテンツ:浜口水産の工場見学ツアー(20分)、商品紹介(20分)、試食など(20分)
商品:「うんまかTVセット」(五島巻1個・フィッシュハム4個・ばらもん揚げ4個・無澱粉五島巻1個)
価格:3,150円(送料・税込) ※定価4,500円の30%OFF
購入方法:先着30セットを8月29日(土)17時まで、浜口水産オンラインショッピング専用ダイヤル(8時~17時)で注文を受け付けます。
専用ダイヤル:0120-301-393
<「第2回 うんまかTVショッピング」>
配信日時:9月2日(水) 19時~20時
出演者:森枝幹シェフ、大木あゆみさん(ごと 広報)
コンテンツ:ごとカフェでの商品紹介(30分)、ライブクッキングなど(30分)
商品:「うんまかTVセット」(「五島の鯛で出汁をとったなんにでもあうカレー」5種10袋、「五島の鯛で出汁をとったプレミアムな高級カレー 五島牛」1袋)
価格:3,200円(送料・税込) ※定価4,688円の30%OFF
購入方法:先着30セットをごとオンラインショッピング専用ダイヤルで、9月2日(水)19時~21時および9月3日(木)9時~20時まで注文を受け付けます。
専用ダイヤル:0120-05-6262

『五島の魚プロジェクト』について

7,000万人超のT会員、5,745社のTポイントアライアンス企業、またTカードがもたらす約 50億件の購買データなどを活用して、地域が抱える社会課題の解決や地域共生につながる取り組みを実施する社会価値創造プロジェクト「Tカードみんなのソーシャルプロジェクト」として2018年6月より開始しました。TカードのライフスタイルデータをもとにT会員の中から導き出され※1、「魚介好きで食にこだわりがある」T会員のネットワークを活用し、同じような食の志向性を持つT会員の方々に参画いただき、商品開発の過程においてTカードのデータに触れていただく機会を提供し、データから導き出される要素を企画に取り入れながら進めています。
(※1 名前や住所などお客さま個人を特定しない方法によりデータを導き出しています。)
本プロジェクトの舞台でもある五島列島は、世界最大級の海流である黒潮から九州南西部で分岐する暖流対馬海流が対馬へ流れ込んでいることで多種多彩な魚が回遊しています。このような豊富な魚に恵まれる五島列島ですが、一方で鮮度保持や費用などの輸送課題により、都市圏に流通させにくい魚種が多く存在します。この五島の魚に付加価値を創出し、T会員の皆さまに喜んでもらえる商品として提供することで、継続した「六次産業化」の成立に取り組んでいます。
五島の魚プロジェクトでは、「魚介好きで食にこだわりがある」 T会員の方々に加え、一次産業の六次化を支援する株式会社農林漁業成長産業化機構の関連会社である株式会社津々浦々、五島市、および食品スーパーマーケットを展開する企業にも参画いただき、それぞれのステークホルダーが有する知見をつなぎ、2019年11月に「五島のフィッシュハム」として商品を発売いたしました。
Tポイント・ジャパンは、SDGsの14番目の目標である海の豊かさを守るためには、未利用魚の活用も大きな貢献にもつながると考えています。

森枝幹氏について

専門学校卒業後、シドニーの「Tetsuya’s」、表参道の「湖月」、マンダリンオリエンタル東京の「tapas molecular bar」で修行。その後、表参道の246common内にて独立、半年で施設内の三店舗を経営・運営。2年後、代沢の「Salmon & Trout」のシェフを経て、新たに株式会社eat creatorを立ち上げ、食全般のプロデュースに関わる。プロデュースに関わった店舗は、新宿ゴールデン街の「The OPEN BOOK」、調布の「Maruta」、大森の「鯖なのに。」、青山の「UB1 TABLE」、青山の「Revive Kitchen THREE AOYAMA」、渋谷パルコのメインダイニング「chompoo」。またフードメディア「RiCE」の立ち上げや「The Food Film Festival Tokyo」のフードディレクター、「Chefs for the Blue」のリードシェフを務るほか、テレビやラジオ、雑誌様々なメディアでも活躍する。

※本ニュースリリースに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。

 

 

PR TIMESプレスリリース詳細
提供:PR TIMES

RELATED