SNS

I live with the island and stay with the island

SEARCH詳細検索

SEARCH

CLOSE

アジア

【パガン島】タイの離島で開催される世界三大レイブのフルムーン・パーティー

2022.11.21

【パガン島】タイの離島で開催される世界三大レイブのフルムーン・パーティー

タイの南部に浮かぶ「パガン島(通称:パンガン島)」で毎月満月の夜にビーチで開催される「Full Moon Party(フルムーン パーティー)」。“世界三大フルムーン・レイブパーティー”の1つと言われ、毎月約2万人以上の人々が世界中から集まります。2020年3月以降は新型コロナウイルス感染拡大防止策としてパーティーの開催は中止されていましたが、今年4月(2022年4月16日)から再開されました。コロナ禍前同様、多くの外国人旅行客がフルムーン・パーティーの開催に合わせて「パガン島」を訪れるようになりました。今回は音楽パーティー好きなら1度は訪れたいパガン島の「フルムーン・パーティー」と、会場となるパガン島の魅力や行き方についてご紹介します。

#タイ 離島 #タイ 観光 #パガン島 観光 #観光スポット #イベント
文章・画像提供:タイ国政府観光庁 福岡事務所
編集:りとふる編集部



【見どころ】

タイ・パガン島_フルムーン・パーティー_LG0143

タイ南部のスラターニー県に属するパガン島(通称:パンガン島)にあるリン・ビーチでは、毎月満月の夜に「Full Moon Party(フルムーン パーティー)」が開催されます。

タイ・パガン島_フルムーン・パーティー_LG0143

フルムーン・パーティー当日は、ビーチ沿いに並ぶ10軒ほどのホテルがそれぞれにDJブースを出し、EDMやHIP HOP、レゲエ、ハウスミュージックなど様々なジャンルの音楽が夜通しプレイされ、朝方まで盛り上がります。誰でも参加が可能で、お祭りのような感覚でお子様連れの音楽好きな家族も多数参加されます。

【楽しみ方】

タイ・パガン島_フルムーン・パーティー_LG0143

パーティーは満月が顔を出し始める午後7時頃からスタートし、午後10時を過ぎると本格的に盛り上がり始めます。そのまま翌朝の日の出頃まで続きます。12月31日の大晦日には通常のパーティースタイルに加えて、打ち上げ花火やカウントダウン等のイベントも行われ、たくさんの旅行者で賑わいます。蛍光色のタンクトップやTシャツに身を包み、発光塗料でフェイス&ボディーペイントをした来場者が多く、ビーチ沿いはパーティームード一色!

タイ・パガン島_フルムーン・パーティー_LG0143

バケツにリキュールと割ものを入れてストローで飲む“バケツカクテル”もフルムーン・パーティーの名物です。アルコールが苦手な方はノンアルコールのバケツも注文可能。開催日の前後は、島内のホテルやサムイ島からの高速船の定期便やスピードボートの予約も困難になるので、早めの予約をおすすめします。

【パガン島の魅力】

タイ・パガン島_フルムーン・パーティー_LG0143

「パガン島」には、実はパーティー会場のリン・ビーチ(ハード・リン)以外にも穴場な手付かずの美しいビーチがたくさん存在し、プライベート感覚のリゾートステイを満喫することもできます。静かなビーチでのんびりと過ごせるのがパガン島の魅力です。透き通る美しい海に囲まれ、シュノーケリングやシーカヤック等のアクティビティも楽しめます。また、近年パガン島はデジタルノマド(各地を旅しながらインターネットを駆使して仕事をする人々)に人気の滞在先にもなりつつあり、トーンサーラー(Thong Sala)という島で1番大きな港町がある島の西側を中心に、コワーキングスペースやシェアオフィス等のWi-Fi環境が整った施設が増えてきています。ワーケーション等様々なスタイルの長期滞在にもおすすめです。

【今後のスケジュール】
2022年
・12月8日(木)
・12月31日(土)ーNew Year’s Eve

2023年
・1月6日(金)
・2月5日(日)
・3月7日(火)
・4月5日(水)
・5月4日(金)
・6月4日(日)
・7月2日(日)
・8月3日(木)
・8月31日(木)
・9月29日(金)
・10月30日(月)
・11月27日(月)
・12月27日(水)
・12月31日(日)ーNew Year’s Eve

【マナー・注意事項】
フルムーン・パーティーは毎月カレンダー通りに満月の日に開催されますが、稀に祝日と重なる場合は開催日が1日~2日前後ずれる場合があるため注意が必要です。また、12月31日の大晦日の日は月の状態に関わらず、ニューイヤーズイベントとしてのパーティーが開催されます。サムイ島からパガン島までのスピードボートはパーティー開催日の2日前から混み始めるため、早めの予約がおすすめです。

【行き方】

タイ・パガン島_フルムーン・パーティー_LG0143

「パガン島」はタイ南部のスラターニー県に属するココナッツの樹林に覆われた自然豊かな離島です。南には洗練された大人のリゾート地として人気を博す「サムイ島」、北にはダイビングの聖地としても知られる「タオ島」があり、ボートでの移動を組み合わせることで様々な楽しみ方が可能です。バンコクからサムイ島までは飛行機で約1時間弱、サムイ島からスピードボートに乗ればパーティー会場となるパガン島のリン・ビーチ(ハード・リン)まで約30分で到着します。

バンコク~サムイ島…飛行機で約1時間
サムイ島~パガン島…スピードボートで約30分

【最後に】
パーティーで出たごみは、所定の場所に捨てるかホテルに持ち帰るようにしましょう。パーティー終了後、自治体や運営事業主が実施するビーチクリーンのアクティビティに参加することもできます。

パガン島 フルムーン・パーティー(リン・ビーチ)

Ban Tai, パンガン島 スラータニー タイ

公式ホームページ

 

 

RELATED