SNS

I live with the island and stay with the island

SEARCH詳細検索

SEARCH

CLOSE

本島周辺

「ザ・ビーチリゾート瀬底 by ヒルトンクラブ」開業!沖縄の自然の中で暮らすように旅を。

2021.10.04

「ザ・ビーチリゾート瀬底 by ヒルトンクラブ」開業!沖縄の自然の中で暮らすように旅を。

ヒルトン・グランド・バケーションズは、沖縄県瀬底島のタイムシェア・リゾート「ザ・ビーチリゾート瀬底 by ヒルトンクラブ」を2021年10月5日(火)より開業*いたします。また、開業を記念して、沖縄県本部町の「本部町子ども・子育てゆいまーる基金」への寄付も併せて実施いたします。
*2022年のグランドオープンまで、客室数を限定してのプレオープンとなります。



2021年5月に竣工したザ・ビーチリゾート瀬底 by ヒルトンクラブは、ヒルトン・グランド・バケーションズが所有する国内で2軒目のタイムシェア・リゾートです。瀬底島は沖縄本島の先に浮かぶ離島で、本島とは瀬底大橋で結ばれているため、那覇空港から車で行くことができます。天然洞窟や文化遺産などへも好アクセスながら、美しい海を誇る沖縄の中でも透明度やビーチの白さが群を抜いている瀬底ビーチから徒歩5分と、やんばるの手つかずの自然に囲まれながらバケーションを過ごすことが可能です。

沖縄・瀬底島_ザ・ビーチリゾート瀬底 by ヒルトンクラブ

沖縄の伝統と文化を尊重しながらモダンな雰囲気に仕上げた本施設は、140室(スタジオ、1~3ベッドルームスイート)全てがオーシャン・ビューとなっており、専用バルコニーから美しい海に浮かぶ水納島や伊江島が見えます。各部屋にはフルキッチンや洗濯乾燥機(スタジオ除く)が完備されているので、沖縄の名産品などを使った料理作りに挑戦することもできます。宿泊者専用のプライベートプールやラウンジでは、沖縄の風を感じながらのんびりとした時間を楽しむことができます。また、2020年7月に開業した隣接するホテル「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」のレストラン、ラウンジ、バー、フィットネス施設、屋外・屋内プール、スパを利用することも可能です。

ザ・ビーチリゾート瀬底 by ヒルトンクラブ開業について、ヒルトン・グランド・バケーションズの社長兼最高経営責任者であるマーク・ワンは、次のように述べています。「数十年前に初めて瀬底島を訪れた際、日本におけるヒルトン・グランド・バケーションズの発展を確信した瞬間でした。私たちは瀬底島のやんばるな自然に感銘をうけ、この数十年間業界をけん引する森トラストとヒルトン、そして地域の協力のもと開発に取り組んできました。この度無事に開業を迎え、私たちが提供する「暮らすように旅をする」バケーションスタイルを瀬底島で実現できることを光栄に思います。これまでのパートナーシップに感謝すると共に、今後も瀬底島と一緒に成長していくことを楽しみにしております。」

本施設の開発を担った森トラストの代表取締役社長、伊達美和子氏は次のように述べています。「世界有数の観光資源を誇る沖縄・瀬底の地で当プロジェクトに携わり、この度無事に開業の日を迎えられたことを大変嬉しく思います。当社は、単発で訪れる短期の旅行だけでなく、中長期で滞在して楽しむ、という新しい旅のスタイルを沖縄の観光シーンにも取り入れることを目指し、世界各地のタイムシェア・リゾート運営で素晴らしい実績を有するヒルトン・グランド・バケーションズと共に開発を推進してまいりました。同社とのパートナーシップを大変光栄に思うと同時に、この施設を通して、瀬底島が世界の旅行者から愛され、日本を代表するリゾートとしてさらなる発展を遂げることを願っています。」



なお、本部町瀬底島の新たな住人として、本部町に住む子ども達の未来のサポートをすべく、沖縄県本部町の「本部町子ども・子育てゆいまーる基金」への寄付を実施します。また、10月5日(火)から10月12日(火)までをプレオープンウィークとし、エンハンスド・ケア・ガイドラインのもと、宿泊者向けに様々なアクティビティーを提供します。美しいビーチで身体の中から自然と一体になれるヨガレッスン、ローカル気分を満喫できる沖縄島豆腐や沖縄ラーメン、アイスクリームなどのフードトラック、遠くまで響き渡る太鼓が迫力のエイサー鑑賞など、沖縄ならではのアクティビティー、美食、文化を体験することができます。ビーチヨガなど一部のアクティビティーは、プレオープンウィーク以降も継続して実施する予定です。さらに開業日から6か月間、ヒルトン沖縄瀬底リゾートと協力し、月に2回の打ち上げ花火を実施します。オーナー様、ゲストの皆様そして瀬底の住民の皆様に、夜空に挙がる花火でひと時の癒しの時間を提供します。

ヒルトン・グランド・バケーションズは、地元企業・団体と協力しながら今後も様々な活動をしていき、本部町のさらなる地域活性化を目指します。この取り組みによって、ヒルトン・グランド・バケーションズが地元と一緒に成長していくだけではなく、オーナーの皆様にも沖縄瀬底島の魅力を深く知った上で、第2の故郷としてバケーションやワーケーションとして瀬底島に帰ってきていただき、豊かで美しい自然とさらなる活気で溢れた瀬底島にしていきたいと考えています。

■施設概要
施設名称:ザ・ビーチリゾート瀬底 by ヒルトンクラブ
住所:〒905-0227 沖縄県国頭郡本部町瀬底1081-4
客室数:全140室(スタジオ、1~3ベッドルームスイート)
室内設備:モダンスタイルの家具と調度品、リビングとベッドルームに続くバルコニー、フラットTV/ステレオ、ワイヤレスインターネット、オーブン/IHクックトップ、冷蔵庫/電子レンジ、ヒルトン特製ベッドセット、化粧台/温水洗浄便座、洗濯乾燥機(スタジオ除く)
付帯施設:滞在者用プライベートプール
公式HP
問合せ先:0120-805-824(月~金 9:00 a.m.~7:00 p.m./土・日・祝日 9:00 a.m.~6:00 p.m.)

■ヒルトン・グランド・バケーションズについて
ヒルトン・グランド・バケーションズ(NYSE:HGV)は、タイムシェアの業界のリーディングカンパニーとして知られています。フロリダ州オーランドを本拠とし、第一級の行楽地におけるタイムシェア・リゾートの企画・開発・販売・運営を行うと共に、ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブおよびヒルトン・クラブを運営しています。現在330,000組を越えるクラブメンバーの皆様に、厳選された質の高いリゾート交換プログラム、観光旅行、予約サービスを提供しています。日本では、ヒルトン・リゾーツ・マーケティング・コーポレーション(東京都新宿区西新宿:代表 ジェフリー・バーニアー)が事業を運営しています。詳細はこちら(ヒルトン・グランド・バケーションズHilton Grand VacationsClub Traveler)にてご確認ください。また、最新情報はこちらにてご確認ください。FacebookInstagramTwitter

■Vacation Style By Hilton Grand Vacationsについて
ヒルトン・グランド・バケーションズは、各国のお土産情報や観光スポット、オーナー様のお声など充実した内容のWEBマガジンを発行しています。詳細はこちらにてご確認ください。

 

 

PR TIMESプレスリリース詳細
提供:PR TIMES

RELATED