SNS

I live with the island and stay with the island

CLOSE

長崎

“神々の宿る島” 長崎県「壱岐島」で御朱印めぐり旅♪

2019.04.15

“神々の宿る島” 長崎県「壱岐島」で御朱印めぐり旅♪

絶景を望むパワースポットがたくさんある「壱岐島(いきのしま)」。澄んだ空気の中に佇む神社はとても神秘的です。そんな神社を巡って、日頃の疲れをリフレッシュしてみてはいかがですか?ここでは、御朱印めぐりにおすすめの神社をご紹介します!

壱岐とは?

長崎県壱岐市にある「壱岐島(いきのしま)」は、日本最古の歴史書でもある「古事記」の中で、伊邪那岐命(いざなぎのみこと)と伊邪那美命(いざなみのみこと)が5番目に生んでできた島とされています。別名「神々が宿る島」とも言われています。そんな島内には、小さな祠まで合わせると1,000を超える神社があります。歴史的名所を巡りながら、国境離島特有の自然にも触れることができる壱岐島は、福岡から高速船で約1時間とアクセスも良いことで、国内外の観光客に人気です。

どうやって行くの?

【飛行機の場合】

長崎空港から壱岐空港まで約30分。

【船の場合】

博多港から芦辺港までジェットフォイル(高速船)で約65分またはフェリーで約130分。

博多港から郷ノ浦港までジェットフォイル(高速船)で約70分またはフェリーで約140分。

 

壱岐島御朱印巡り

 

壱岐市では「神々が宿る島」を島外にPRすることを目的として、2018年3月よりカラフルなオリジナル御朱印帳の販売を開始しました。また、オリジナル御朱印帳は壱岐市内でしか購入することができず、観光客の間では人気となっています。オリジナル御朱印帳を購入すると、御朱印帳めぐりの冊子が付属で付いてくるので、ゆっくりと時間をかけて、冊子に載っているすべての神社に参拝してみてはいかがでしょうか。

観光客に大人気の神社5選

男嶽神社(おんだけじんじゃ)

壱岐島_男嶽神社

写真提供:(一社)壱岐市観光連盟

森の中の旧参道を抜けると、約300以上の石猿がずらりと並び、参拝者を迎えてくれます。明治時代までは山全体が御神体とされていて、一般客の入山は許されていなかった神聖な場所です。ご祭神は「猿田彦命(さるたひこのみこと)」で、良い方向へ導く神様とされています。願いごとが叶った後、お礼に猿の像を奉納する人が多いとのことです。古事記にも縁が深く、パワースポットとしても人気です。

男嶽神社

長崎県壱岐市芦辺町箱崎本村触1678

芦辺港から車で約15分

 

月讀神社(つきよみじんじゃ)

壱岐島_月讀神社

写真提供:(一社)壱岐市観光連盟

天照大御神(あまてらすおおみかみ)の弟神である「月讀命(ツクヨミノミコト)」が祀られ、京都の松尾大社の境内にある月読神社は、壱岐の月讀神社から分霊されたと言われています。ひっそりと佇む神社ですが、由緒ある場所です。

月讀神社

長崎県壱岐市芦辺町国分東触464

芦辺港から車で約10分

 

小島神社(こじまじんじゃ)

壱岐島_小島神社

写真提供:(一社)壱岐市観光連盟

干潮時には海が割れて参道が現れ、満潮時には島に変化するという人気のパワースポットです。その景観から“日本のモン・サン=ミシェル”と称されています。満潮時は手漕ぎの伝馬船が出ていますが、事前に干潮、満潮時間を調べて、余裕を持って参拝しましょう。

 

小島神社

長崎県壱岐市芦辺町諸吉二亦触1969

芦辺港から車で約7分

 

住吉神社(すみよしじんじゃ)

壱岐島_住吉神社

写真提供:(一社)壱岐市観光連盟

壱岐島のほぼ中央に位置する代表的な神社の一つです。拝殿近くにある、二股に分かれた夫婦クスノキを男性は左回り、女性は右回りに1周すると、願いが叶うと言われています。夫婦クスノキは夫婦円満の象徴です。

住吉神社

長崎県壱岐市芦辺町住吉東触470

芦辺港から車で約10分

 

聖母宮(しょうもぐう)

壱岐島_聖母宮

写真提供:(一社)壱岐市観光連盟

創建1300年以上の歴史深い神社境内には、パラオ共和国から寄贈された巨大なシャコガイの手水鉢(ちょうずばち)があります。現存する貝では日本最大級とも言われています。また、聖母宮は肥後藩主の加藤清正や肥前藩主の鍋島直茂など、歴史的人物の所縁の地でもあります。

聖母宮

長崎県壱岐市勝本町勝本浦554-2

郷ノ浦港から車で約33分

 

秘境・絶景の神社3選

龍蛇神神社(りゅうだじんじんじゃ)

壱岐島_龍蛇神神社

写真提供:(一社)壱岐市観光連盟

龍蛇神神社は、満足されたという声も多い神社です。地図上ではわかりにくいですが、少弐公園の駐車場から海を見渡すと奥に鳥居が見えます。芝生を抜け、海沿いを鳥居の方向に歩いて行くと、海に囲まれた岩の上にある祠が龍蛇神神社です。ヒールのある靴では歩きにくいので、気を付けましょう。

龍蛇神神社

長崎県壱岐市芦辺町瀬戸浦

芦辺港から車で約5分

 

海神社(かいじんじゃ)

壱岐島_海神社

写真提供:(一社)壱岐市観光連盟

豊玉彦命(とよたまひこのみこと)が祀られている海神社は、グーグルマップをもとに行こうとしたのですが、道に迷ってなかなか辿り着けなかった秘境神社です。森の中にポツンと立つ鳥居と社を見つけた時の喜びは大きかったです。とても神秘的な空間を感じられました。

海神社

長崎県壱岐市石田町筒城西触323

郷ノ浦港から車で約30分

 

河原神社(かわらじんじゃ)

壱岐島_河原神社

写真提供:(一社)壱岐市観光連盟

河原神社も森の奥深くにある神社の一つです。その景観はまるでジブリの森を連想させるような、幻想的な世界の神社です。観光客も少ないため、まさに秘境の神社と言えるでしょう。

河原神社

長崎県壱岐市郷ノ浦町半城本村触116

郷ノ浦港から車で約15分

 

最後に

壱岐島オリジナルの御朱印帳を片手に、壱岐のパワースポットや隠れた魅力を発見してみてはいかがでしょうか。御朱印めぐりの情報は「壱岐を知り神社を巡る旅(公式HP)」から確認することができます。自然、歴史、食ともに魅力満載の壱岐島。神秘に満ちた壱岐島へ一度は行ってみる価値があるのではないでしょうか?

 

 

#御朱印集め #御朱印ガール #女子旅 #神社巡り

RELATED