SNS

I live with the island and stay with the island

CLOSE

宮古諸島

沖縄「多良間島」でストレスフリーな時間を過ごす島旅。おすすめの癒しスポット5選!

2019.12.03

沖縄「多良間島」でストレスフリーな時間を過ごす島旅。おすすめの癒しスポット5選!

沖縄の石垣島と宮古島の間にある小さな離島「多良間島(たらまじま)」。隆起サンゴ礁からなる周囲約15kmの平坦な島は、観光地化されていないこともあり、年間を通して訪れる観光客はあまり多くありません。のんびりとした、とても穏やかな時間が流れている多良間島で、ゆったりとした贅沢な時間を過ごしてみませんか。

おすすめの癒しスポット

観光地としてほとんど開発が進んでいない「多良間島」は、観光客も少なく、ゆっくりと静かに過ごすことができます。美しい自然とゆったりと流れる時間は、きっと日常の忙しさや疲れを癒してくれることでしょう。こちらでは、そんな離島ならではの魅力あふれる多良間島のおすすめスポットをご紹介します。

八重山遠見台公園

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮古のまーくん(@miyakojima_kun)がシェアした投稿

サンゴ礁が隆起してできた島のため、ほとんど平らな多良間島には、標高わずか33mの島でほぼ唯一の眺望スポット「八重山遠見台」があります。六角形の塔に登ると島を一望することができ、晴れた日には遠くに石垣島も見ることができます。

塔のある丘には、かつて船の往来を監視するために築かれた「八重山遠見」という番所跡があり、宮古諸島や八重山諸島の島々に点在している歴史観光スポットです。2007年には「先島諸島火番盛(さきしましょとうひばんむい)」として、多くが国の史跡に登録されました。
ぜひ、展望台から多良間の風を感じてみてはいかがでしょうか。

八重山遠見台公園

沖縄県宮古郡多良間村字仲筋

 

塩川御嶽

 

この投稿をInstagramで見る

 

@ma_yuichiがシェアした投稿

琉球の古くからの信仰における聖域の「御嶽(うたき)」は、沖縄本島はもちろん県内多くの島々に残り、今も大切に守られています。多良間島にもいくつか御嶽がありますが、その中でも観光スポットとして知られている「塩川御嶽」は、集落から少し離れた沖縄県の天然記念物のフクギやイマヌキが茂っている美しい森の中にあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@tsukinohamaがシェアした投稿

御嶽へと続く参道には、防風林として植えられた約650mのフクギ並木があり、とても美しい景観を見ることができます。神秘的な力を感じながら、参道を歩いてみてはいかがでしょうか。

塩川御嶽

沖縄県宮古郡多良間村字塩川

 

ふる里海浜公園

 

この投稿をInstagramで見る

 

kaori_m(@kao32_84)がシェアした投稿

集落からもほど近い、島の北側にある「ふる里海浜公園」は、手つかずの自然が残るビーチです。沖には水納島(みんなじま)を望むことができ、絶好のロケーションでシュノーケリングを楽しむことができます。シャワーやトイレもあるので、安心してビーチを満喫することができますよ。

ふる里海浜公園

沖縄県宮古郡多良間村字仲筋

 

ウプドゥートゥブリ

 

この投稿をInstagramで見る

 

離島こむ(@ritoucom)がシェアした投稿

島の西側に位置する多良間空港のすぐ隣りにある「ウプドゥートゥブリ」は、穴場スポットのまさに隠れたビーチです。ビーチまでの道のりが分かりづらいため、ほぼプライベートビーチのように貸し切りで贅沢な時間を過ごすことができますよ。誰もいないビーチでぼーっとしたり、寝転んで波の音を聴いてみてはいかがでしょうか。

ウプドゥートゥブリ

沖縄県宮古郡多良間村字仲筋

 

郷土マリンサービス JAWSⅡ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Keiko Oka(@hana.dita.1224)がシェアした投稿

島で唯一のダイビングショップ「郷土マリンサービス JAWSⅡ」では、多良間島や隣の水納島のダイビングコースを経験豊富なスタッフが案内をしてくれます。スキューバの体験ダイビングや経験者向けのシュノーケリングなどもあるので、青く広い海の中をサンゴ礁や海の生き物たちと泳いで癒されていてはいかがでしょうか。

郷土マリンサービス JAWSⅡ

沖縄県宮古郡多良間村塩川514-1

0980-79-2452

公式ホームページ

 

多良間島へのアクセス

多良間島へのアクセスは、宮古島から飛行機かフェリーで行く2通りです。飛行機の場合は1日2便の琉球エアーコミューターで約25分、フェリーの場合は1日1便のフェリーたらまゆうで約2時間。飛行機の方がもちろん早く到着しますが、ゆっくりとフェリーに揺られて、海の景色を眺めながら過ごすのも島旅の醍醐味ではないでしょうか。滞在スケジュールに合わせて、飛行機かフェリーか選んでくださいね。

琉球エアーコミューター
公式ホームページ
多良間空港 TEL:0980-79-2806

フェリーたらまゆう
TEL:0980-72-9209
※日曜日は運休、悪天候のため欠航あり
※毎月19日は牛のセリのため多良間泊となります。

最後に

青く透き通った海、そして島の穏やかな時間が流れている多良間島。せっかく多良間島まで来たのなら、日常のことは一切忘れて、島の時間に身を委ねてみてはいかがでしょうか。島内には宿泊施設もあるので、ぜひゆったりと贅沢にストレスフリーな時間を過ごしてくださいね。

 

 

#スローライフ #ビーチめぐり #シュノーケル #マリンアクティビティ

RELATED