SNS

I live with the island and stay with the island

CLOSE

宮古諸島

白い砂とエメラルドの海へ行きたくなる!「宮古島」のおすすめビーチ5選

2019.03.12

白い砂とエメラルドの海へ行きたくなる!「宮古島」のおすすめビーチ5選

海中の透明度が高いことで知られている「宮古島(みやこじま)」。ダイビング好きや、絶景を楽しみたいなら沖縄の中でも宮古島が断然おすすめ!宮古島の海は「宮古ブルー」と呼ばれ、誰もが魅入ってしまうほど美しく、まるで宝石のように青い海です。そんな宮古島にある数々のビーチの中から、とくにおすすめの魅力的なビーチをご紹介します。今年の夏は、ぜひ大人気の宮古島ビーチでエンジョイしてくださいね。

宮古島はこんなところ!

画像提供:PIXTA

沖縄本島から南西約290kmにある「宮古島(みやこじま)」は、透明度が抜群の海に囲まれた美しい島です。世界中から海好きのダイバーが訪れる人気の観光地としても知られています。年間を通して暖かい気候で平均気温は23.3℃です。沖縄本島の那覇空港から約50分で、羽田空港や関西空港からも直行便があるのでアクセスがとても便利です。

 

おすすめビーチ①「砂山(すなやま)ビーチ」

画像提供:PIXTA

宮古島の魅力と美しい景色を撮るなら、砂山ビーチをおすすめします。宮古島市街地から北方面に約4kmの位置にあり、およそ70mの砂浜が広がっています。アーチ型の天然岩でできたトンネルはサンゴが隆起したものだそうです。青い海と透き通った白い砂が人気で、夕日も格別です。

砂山ビーチ

沖縄県宮古島市字荷川取705

平良港から車で約15分

 

おすすめビーチ②「吉野海岸(よしのかいがん)」

画像提供:PIXTA

珊瑚礁がすぐそこに見えるビーチとしても有名な吉野海岸。有名なシュノーケリングスポットのひとつです。砂浜がおよそ500m広がり、海の中を進めばたくさんの珊瑚礁が生息しています。見え隠れする熱帯魚が愛らしく、シュノーケリング好きな方には特におすすめのビーチです。

吉野海岸

沖縄県宮古島市城辺字保良

宮古空港から車で約35分

 

おすすめビーチ③「与那覇前浜(よなはまえはま)」

画像提供:PIXTA

東洋一美しいといわれる与那覇前浜は、前浜ビーチと言われることもあり、島の南側にある来間島(くりまじま)の近くに位置します。白い砂浜が約7kmも続き、海と砂のコントラストが美しいビーチとして有名です。マリンスポーツも充実しているので、レジャーを楽しみに観光客が多く訪れます。

与那覇前浜

沖縄県宮古島市下地字与那覇1199

宮古空港から車で約15分

 

おすすめビーチ④「パイナガマ」

画像提供:PIXTA

市街地からわずか徒歩5分のパイナガマビーチは、宮古島市民にも親しまれる人気のビーチです。穏やかなエメラルドグリーンの波と白い砂浜が広がる景色は美しいです。ビーチ沿いには遊歩道があるので、ビーチサンダルがない方でも気軽に散歩できるのもおすすめです。

パイナガマ

沖縄県宮古島市下里

平良港から徒歩で約15分

 

おすすめビーチ⑤「保良泉(ぼらがー)ビーチ」

画像提供:PIXTA

珊瑚や熱帯魚をすぐ近くで見られ、シュノーケリングも楽しめる保良泉ビーチ。水深が浅いので泳ぐというよりは、水中に浮かんでリラックスするのもいいでしょう。鍾乳洞にカヤックを使って行く探検ツアーの受付があるので、ご興味のある方はぜひ。

保良泉ビーチ

沖縄県宮古島市城辺保良1139-1

宮古空港から車で約25分

 

宮古島への行き方

画像提供:PIXTA

宮古島は沖縄本島の那覇空港から飛行機で約50分。那覇空港から宮古島までは本数も多いので、乗り換えもスムーズです。関東や関西、中部地方からなら直行便の利用が便利です。

宮古島のビーチはいかがでしたか?

意外と広い宮古島は、レンタカーがあると効率よく巡ることができます。白い砂とエメラルドグリーンが特徴の宮古島ビーチは、日頃の多忙な時間を忘れて、自然とともにゆっくりと流れる時間を堪能することができます。そんな宮古島で、美しいビーチに癒されてみませんか?

 

#ビーチ巡り #海水浴 #ダイビング #シュノーケリング

 

RELATED