SNS

I live with the island and stay with the island

SEARCH詳細検索

SEARCH

CLOSE

鹿児島

あやまる岬観光公園「みしょらんカフェ」奄美大島の海が見えるカフェと案内所

2022.09.15

あやまる岬観光公園「みしょらんカフェ」奄美大島の海が見えるカフェと案内所

奄美空港から車で北に約10分、太平洋にちょこんと突き出した「あやまる岬」は観光公園として整備され、大海原を見渡せる展望スペースや大型遊具等のレジャー施設などがある地元の方も観光客も訪れる人気観光スポットの1つです。あやまる岬観光公園の中でも高台に作られた「みしょらんカフェ」では、ソフトドリンクからアルコールまで様々な種類の飲み物や、軽食、奄美大島のお菓子などが販売されています。今回はおしゃれな観光案内所に併設された“島じゅうり”も楽しめる「みしょらんカフェ」の見どころや行き方についてご紹介します。

#奄美大島 グルメ #奄美大島 カフェ #奄美大島 お土産
撮影:りとふる編集部



MISHORAN CAFEとは

奄美空港からも近いので気軽に訪れやすい「MISHORAN CAFE(みしょらんカフェ)」は、絶景とともにおしゃれでおいしいカフェメニューをいただける、あやまる岬観光公園の中にあるカフェです。奄美では「召し上がれ」のことを「みしょらん」「みしょれ」などと言うそうですよ。

あやまる岬観光公園の中でも高台に位置しているので、外のテラス席はもちろん店内の大きな窓からも海を眺められます。緑色の屋根や丸い特徴的な外観もかわいらしく、駐車場に車を停めたらすぐに見つけられる施設です。

店舗がある高台の広場の先端には海を見渡すことができるベンチが設置されているので、大海原を眺めながら楽しむこともできますよ。こちらのベンチは1つしかない絶景スポットなので、譲り合いながら景色を楽しんでくださいね。

奄美大島_あやまる岬観光公園みしょらんCAFE_220913

まずは店内でドリンクを注文します。店内の雰囲気もかわいいですよね。こちらではクレジットカードなどのキャッシュレス決済も対応していました。

奄美大島_あやまる岬観光公園みしょらんCAFE_220913

奄美大島_あやまる岬観光公園みしょらんCAFE・番号札_220913

マスク着用のお願いにはかわいいイラスト付き、順番待ちの際に渡される番号札が木の実でした。こういったちょっとしたところにもかわいい工夫がされているのが印象的でした。

奄美大島_あやまる岬観光公園みしょらんCAFE_220913

今回訪れた際は残念ながら雨だったのですが、もし晴れていればこの視線の先にはきれいな海が広がっています。次回はぜひ晴れた日に伺いたいです…!

MISHORAN CAFEのカフェメニュー

「みしょらんカフェ」では、フルーツジュースや島ラムネなどのソフトドリンク、各種コーヒーメニュー、ソフトクリームやフロート、アルコールまで様々な種類の飲み物や軽食、奄美大島のお菓子などが販売されています。あやまる岬では星が良く見えることでも有名で、こちらの「星空クリームソーダ」はフロートの上に星がトッピングされています。ソーダの色は奄美の空や海の色を連想させますね。

ほかにもソフトドリンクの上にソフトクリームを乗せたフロートメニューは、見た目も味もうれしい一品。これなら溶ける心配をせずにテラス席でいただけますね。ほかにも期間限定デザートを販売していることもあるので、実際に訪れてチェックしてみてくださいね。

奄美大島_あやまる岬観光公園みしょらんカフェ_211223

こちらはオーガニックドリンクで奄美産の黒糖を使った「黒糖ミルク」と、奄美群島名物のシマ菓子「ふなやき」。もちっとした食感で素朴などこか懐かしい甘さのお菓子でした。

奄美大島_あやまる岬観光公園みしょらんCAFE・シマ菓子_220913

ほかにも「はったいこ餅」など、なかなか奄美大島以外では見かけないお菓子があったので、いくつか購入してシェアするのもおすすめです。

こちらは、奄美大島伝統の塩豚を使った塩豚バーガー。豚肉に塩を揉み込んだ塩豚は昔から奄美の保存食として作られ、塩抜きをしてからそのまま焼いたりお雑煮に入れたりして食べられている郷土料理の1つです。「みしょらんカフェ」では、それをハンバーガーにしてしまう斬新さがありながらも、手軽にいただけるうれしいメニューです。

奄美大島_あやまる岬観光公園みしょらんCAFE・ビール_220913

アルコールメニューも販売しているので、運転をしない方やお土産での購入もおすすめです。こちらは奄美の素材を使った奄美産クラフトビールです。このほかに海外製のビール等もあり、どれもおしゃれな瓶なので写真映えもしそうですよね。

観光案内所が併設!みんなのおすすめスポット

「みしょらんカフェ」は観光案内所に併設しているので、注文したメニューが届くまでの短い時間でも、観光スポットを探したり奄美のお土産を見ることができますよ。木の枠で作られた空間にたくさんのお土産がディスプレイされているおしゃれな空間です。奄美大島のお土産はもちろん、徳之島や与論島など奄美群島のお土産も並んでいました。観光客向けのお菓子から、地元の方が使っているような地元のお醤油、本やハンドメイドアクセサリーにTシャツなど幅広い商品があります。私は奄美大島の島じゅうり(島料理)である鶏飯の素をお土産に購入しました。

また、観光案内所ということで、奄美群島の観光パンフレットも豊富な種類が取り揃えられていました。おもしろいなと感じたのが、実際に奄美大島で観光した人がそれぞれの思い出やおすすめスポットを書き記していく“たびポスト”。たくさんの方の楽しかった思い出を垣間見ることができて、ほっこりとする温かいスペースでした。

みしょらんカフェ島への行き方

奄美大島北部に位置する「みしょらんカフェ」は奄美空港からも近く立ち寄りやすい、あやまる岬観光公園内にある観光案内所併設のカフェです。あやまる岬観光公園はとても広く、駐車場も複数あるのでカフェに1番近い駐車場に停めることをおすすめします。

奄美空港から県道601号線を北上し、途中にあやまる岬グラウンドゴルフ場などの小さな看板がありますが、そこでは曲がらずさらにまっすぐ道なりに進みます。左手に「ゲストハウスAMA TERRACE」が見えると、すぐに「かごしまロマンス街道、あやまる岬、あやまる岬観光公園」の案内標識が出てくるので、そこで右折します。少し道が細いですが道なりに進み、左折できる分岐も曲がらずにさらにまっすぐ坂を上って突き当りまで進むと駐車場です。右手に緑色の屋根の建物が見えるので、そちらが「みしょらんカフェ」です。
GoogleMAPでは、みしょらんカフェの近くに無料駐車場と記載されているので確認してみてくださいね。

奄美空港~みしょらんカフェ…車で約10分
名瀬港~みしょらんカフェ…車で約1時間

MISHORAN CAFE(みしょらんカフェ)

鹿児島県奄美市笠利町大字須野682

0997-63-8885

9:30〜17:00(L.O.16:45)年中無休

公式ホームページ/Instagram

駐車場、wi-fi、コンセント、充電器の貸出あり

 



最後に

奄美大島_住用川カヌー_210209

画像提供:PIXTA

奄美空港から気軽に訪れることができる「みしょらんカフェ」についてご紹介しました。“島じゅうり”と呼ばれる奄美群島の島料理をカフェで気軽に楽しめるのはうれしいですよね。鹿児島県と沖縄本島のちょうど中央あたりに位置する鹿児島県の離島「奄美大島(あまみおおしま)」は、琉球と薩摩の文化が合わさった独自の文化が継承され、料理にもその面影を感じることができます。また、奄美独自の貴重な固有種が生息し、国内2番目の広さを誇るマングローブ林など豊かな自然に恵まれて、2021年7月には「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」が世界自然遺産に登録されました。奄美空港からも近いので、まずは情報収集をしながら絶景とともに島じゅうりを楽しんでみてくださいね。

 

RELATED