SNS

I live with the island and stay with the island

CLOSE

鹿児島

種子島:「いせきへ行こう!」鹿児島県南種子町の遺跡から地域の魅力を発掘

2021.08.10

種子島:「いせきへ行こう!」鹿児島県南種子町の遺跡から地域の魅力を発掘

文化庁は、日本にある468,000ヶ所の遺跡が「専門的な視点を通すと、面白い!」ということを皆さんに伝えたい想いから、遺跡の魅力を紹介する動画、「いせきへ行こう!」を発信しています。 「いせきへ行こう!」は全国の文化財専門職員と文化庁文化財調査官が「いせき」をつうじて地域の魅力を発信する番組です。



好評をいただき、シリーズ化してお送りしている遺跡の魅力を紹介する「いせきへ行こう!」。
今回は実際に調査官が南種子町に出張し、そこで撮影した沢山の映像・画像と共にお送りします。

種子島_文化庁「いせきへ行こう!」

本動画の2021夏番外編では、人と遺跡と宇宙がつながる南の島【鹿児島県南種子町】を紹介します!
種子島には旧石器時代以来、本土とは異なる特徴をもつユニークな遺跡がたくさんあります。

その遺跡をより多くの人に知ってもらう活動として南種子町の方々が行っている、「宇宙」「サーファー」「ハロウィン」など様々なキーワードと遺跡のコラボ内容について深堀りしていきます。是非ご覧ください!

 

 

PR TIMESプレスリリース詳細
提供:PR TIMES

RELATED