SNS

I live with the island and stay with the island

CLOSE

鹿児島

参加者募集中!「Resort fes Collection in奄美 -Ladies-/-Mens-」授賞式は1泊2日の奄美大島で開催!

2021.04.30

参加者募集中!「Resort fes Collection in奄美 -Ladies-/-Mens-」授賞式は1泊2日の奄美大島で開催!

次世代のロールモデルを発掘するコンテスト『MODECON』をはじめ、全国で年間100本以上のオンライン配信イベントを手掛ける株式会社KIRINZは、「Resort fes Collection in奄美 -Ladies-」「Resort fes Collection in奄美 -Mens-」の募集を開始したことをお知らせいたします。​



■Resort fes Collection in奄美 -Ladies-/-Mens- について
-価値観をリフレッシュすることで人生の好転につなげていただきたい-
「Resort fes Collection in奄美 -Ladies-」「Resort fes Collection in奄美 -Mens-」は、現代の生活に抱える悩みや課題に対し、離島での非日常的な体験を通じて自分自身を見つめ直す機会になってほしいとの思いから開催に至りました。授賞式は奄美大島に広がる“アマミブルー”とも称される透明度の高い青い海をバックでの開催を予定しています。奄美大島の非日常的で豪華なひとときを体験したい方、ライブ配信を通して自己表現をしてみませんか。ご応募をお待ちしています。

■コンテストの選出方法
MODECONの特徴の一つが、二次選考以降の審査に一般視聴者も参加することができること。一般視聴者によるWeb投票やTwitter投稿のリツイート数、ミクチャで出場者が独自に行うライブ配信によって稼いだポイントの総点などによってグランプリ1名が選出されるため、一般視聴者も出場者と共に大会期間中を楽しむことができます。
また、このようにSNSに特化した審査方法の導入により、現在のコロナ禍でも夢ある若者が思い切って挑戦できる場の創出を可能にしております。
さらに、もうひとつの特徴が、コンテスト期間中は出場者1人1人にマネージャーが付くこと。マネージャーが二人三脚でグランプリに向けて出場者をサポートするので、ライブ配信がはじめての出場者も、徐々に配信者としてのスキルをアップさせていき、インフルエンサーへと成長していきます。

■「Resort fes Collection in奄美 -Ladies-/-Mens-」開催概要

奄美大島_KIRINZ「Resort fes Collection in奄美 -Ladies-/-Mens-」

名称:Resort fes Collection in奄美 -Ladies-/-Mens-
応募資格:全国に在住する18歳〜39歳までの男女
賞典:雑誌「smart」誌面掲載、奄美大島でホテル付き一泊二日の滞在権利
主催:株式会社KIRINZ
企画運営:株式会社KIRINZ

Resort fes Collection in奄美 -Ladies- 募集ページはこちら
Resort fes Collection in奄美 -Mens- 募集ページはこちら

■大会スケジュール
エントリー期間:2021年4月23日(金)〜2021年6月4日(木)
2次審査:2021年6月5日(金)〜2021年6月26日(土)
3次審査:2021年6月28日(月)〜2021年7月17 (日)
セミファイナル審査:2021年7月19日(月)〜2021年8月7日(土)
ファイナル審査:2021年8月9日(月)〜2021年8月31日(火)
授賞式:2021年9月11日(土)、2021年9月12日(日)

■株式会社KIRINZ(キリンジ)とは
前身となる学生時代のイベント運営事業より「女子大生のマーケティング会社」として創業。「女子大生の生の声」をお届けするために、ミスコン「MODECON」運営事業をはじめ、ライバー育成事業、インフルエンサー/キャスティング事業、商品サンプリング/マーケティングリサーチ事業、メディア運営事業、広告代理店といった様々なコンテンツを提供しています。
「UP “ROAD” DREAMER. ~夢を追いかける人に“未来への道”と“発信の場所”を創っていく~」というビジョンを掲げた株式会社KIRINZの取り組みに、今後もぜひご期待ください。
名称:株式会社KIRINZ
代表:代表取締役 鵜池 航太
所在地:東京都港区南青山4-17-4 四神ビル2階
設立:2016年4月27日
企業HP
MODECONJOSHIME!!KIRINZライバー

 

 

PR TIMESプレスリリース詳細
提供:PR TIMES

RELATED