SNS

I live with the island and stay with the island

SEARCH詳細検索

SEARCH

CLOSE

本島

リゾートホテルの離れに14席の特等席『MOSS okinawa』オープン!“ぬちぐすい”な食体験を。

2022.12.13

リゾートホテルの離れに14席の特等席『MOSS okinawa』オープン!“ぬちぐすい”な食体験を。

THE CROSS株式会社は、2022年12月23日に「ホテル ストレータ 那覇」の敷地内にある別棟にカウンター14席のカウンターダイニング『MOSS okinawa』をオープンします。



コンセプトは「和魂漢洋才」をベースにした「ぬちぐすい」
モダンジャパニーズレストラン『MOSS CROSS TOKYO(移転準備中)』の沖縄店『MOSS okinawa』のコンセプトは、沖縄に根付く「ぬち(=命)ぐすい(=食べ物)」という言葉が表すような、カラダの中から元気になる食事。『MOSS CROSS TOKYO』のテーマ、日本の食材や発酵の伝統(=和魂)に薬膳の知識(=漢)を取り入れフレンチの技法(=洋才)を用いて表現する「和魂漢洋才(わこんかんようさい)」をベースに、沖縄の食文化を取り入れた料理をスタイリッシュに提供します。

沖縄の食文化×日本各地の食材をかけ合わせた新しい提案

沖縄・那覇市_「MOSS okinawa」

沖縄・那覇市_「MOSS okinawa」『MOSS okinawa』の料理長を務めるのは、CROSSグループ総料理長の増山明弘氏。井上翔輝代表とともに全国各地に足を運び、出会った食材や調味料からインスピレーションを得てさまざまな料理を生み出し、食材のプロモーションや商品開発にも多数携わりました。地方の風土や歴史、文化を表現するローカル・ガストロノミーがトレンドとなる中、古くからアジアとの交流が盛んで独自の食文化が醸成される沖縄での新たな挑戦を楽しみにしています。スパイスやハーブにも造詣が深い料理長が、沖縄ならではの食材に日本各地の素材をかけあわせることで起こる化学変化にご期待ください。

森に佇む沖縄の家に招かれたようなリラックスした時間を提供

沖縄・那覇市_「MOSS okinawa」

「ホテル ストレータ 那覇」の緑豊かな中庭に佇む赤瓦屋根の平家、同ホテルの“離れ”に位置付けられた建物が『MOSS okinawa』です。店内には琉球ガラスの照明が灯り、壁の琉球石灰岩をはじめ木や石などの自然素材が用いられ、沖縄の懐かしい風景を想起させます。
オープンキッチンをぐるりと囲むように配された14のプライベート感あふれる客席からは、料理ができあがる様子を臨場感たっぷりにお楽しみいただけます。その真ん中には大きな窯が設えられ、まるで現代の囲炉裏のように温かくゲストを迎えます。

沖縄・那覇市_「MOSS okinawa」

お食事は、17時と20時開始の二部制です。料理はMOSSのシグニチャーである松花堂スタイルの前菜盛り合わせ「SHOKADO-9」からはじまり、点心、魚料理、肉料理の後に自慢の土鍋ご飯、デザート2皿とハーブティーで締めくくります。ドリンクは20〜30種類の中からお好みを選べるフリースタイル。ワインや日本酒などに加え、シェフのひらめきから生まれるノンアルコールドリンクなどプラスアルファのお楽しみを用意しています。

ホテル ストレータ 那覇

沖縄・那覇市_「MOSS okinawa」

沖縄県内各地でホテル運営・開発を行う沖縄UDS株式会社が運営する「ホテル ストレータ 那覇」は、2020年4月1日に開業した、那覇空港からゆいレールで14分の美栄橋駅前に立つアーバンリゾートホテル。「STRATA(ストレータ)」は、英語で「地層」や「層」を意味しており、土地に積み重ねられてきた歴史や文化を滞在の中で感じられるよう、沖縄に生育する植物や琉球石灰岩など、沖縄の歴史や文化を感じられる要素が屋内外に多く取り入れられています。

CROSSグループ
THE CROSS株式会社は関連会社であるI.P.S.株式会社とともにCROSSグループとして「医食同源」のコンセプトの下、全国の契約農家や自社農園から届く選りすぐりの旬の食材を「心とカラダが喜ぶ料理」として提供するレストランを東京都調布市、福島県いわき市、福岡県福岡市などで展開しています(『MOSS CROSS TOKYO』は移転準備中)。沖縄では国際通り沿いに沖縄の厳選食材を使用したイタリアンレストラン『CROSS47』を運営しており、2022年12月にはその上階にダイニングバー『fine 47』をオープン予定です。

沖縄・那覇市_「MOSS okinawa」

代表取締役/ディレクター:井上翔輝(いのうえしょうき)
アメリカ・ニューヨークで飲食・サービス業のキャリアをスタート。東京でさまざまな業態を経験した後、フランス・ニースの1つ星レストラン『KEISUKE MATSUSHIMA』や福岡のレストランの支配人を経て、東京『RESTAURANT-I』の代表/総支配人を務めミシュランガイドで2年連続1つ星を獲得する。2012年I.P.S株式会社を設立、代表取締役に就任し『CROSS TOKYO(六本木)』をオープン、以降日本各地でさまざまな業態を運営、グループ会社3社の代表も兼務している。(写真右)
総料理長:増山明弘(ますやまあきひろ)
調理師専門学校を卒業後、都内有数のフランス料理店で修業。パティスリーも経験し、27歳で渡仏。ブルゴーニュやシャンパーニュで研鑽を積み、帰国。都内フランス料理店料理長や日本初のハーブガーデン『大多喜ハーブガーデン(千葉県)』料理長などを経て2012年から『CROSS TOKYO(六本木)』料理長、2015年より総料理長としてグループ全体の料理を監修する。2020年『MOSS CROSS TOKYO(赤坂)』料理長、2022年『MOSS okinawa』料理長。(写真左)

【店舗情報】
店名:MOSS okinawa(モスオキナワ)
住所:〒900-0013 沖縄県那覇市牧志1-19-8 ホテル ストレータ那覇内
電話番号:098-860-7409(12月中旬開通)
公式サイト(近日公開予定)
営業時間:17:00〜23:00(17:00〜/20:00〜の二部制)
※ランチタイムは貸切可能です。お店にお問い合わせください。
定休日:毎週月曜日+月4日ほど不定休(12月中は、12/26、12/29。1/4もお休みをいただきます)
席数:カウンター14席
アクセス:沖縄モノレール 美栄橋駅より徒歩30秒
開業日:2022年12月23日(金)
メニュー:¥18,000(税サ込み)おまかせコース“Chef’s Inspiration”+フリーフロードリンク(全20種以上)
料理:SHOKADO-9(小皿9品)・点心・魚・肉・野菜・米(土鍋)・椀・甘味2品&ハーブティー
フリーフロードリンク:ワイン(泡・白・赤)各2〜3種、日本酒4〜6種、泡盛・焼酎4〜6種、他料理に合わせたお酒2〜3種、ビール1〜2種、シェフズノンアルコール3〜5種、ソフトドリンク3〜5種

 

 

PR TIMESプレスリリース詳細
提供:PR TIMES

RELATED