SNS

I live with the island and stay with the island

SEARCH詳細検索

SEARCH

CLOSE

長崎

【TAOFLAT KITCHEN】福江島ランチにおすすめの五島フレンチレストラン

2022.10.17

【TAOFLAT KITCHEN】福江島ランチにおすすめの五島フレンチレストラン

長崎県五島列島の玄関口となる離島「福江島(ふくえじま)」には、カジュアルフレンチをいただけるおしゃれなレストランがあります。富江町田尾地区の田尾小学校の廃校敷地をグランピング施設として活用している「Nordisk Village Goto Islands(ノルディスク ヴィレッジ ゴトウアイランズ)」に併設していて、旧校舎を活用した白を基調としている明るい雰囲気のレストランです。宿泊者でなくても地元で採れる田尾米をはじめ、五島の食材を使ったおいしい料理をいただくことができますよ。今回は地元の食材を活かしたメニューを中心に、実際に「TAOFLAT KITCHEN」でいただいたランチのミニコースの内容や行き方についてご紹介します。

#福江島 グルメ #五島 グルメ #福江島 宿泊 #五島 ランチ
撮影:りとふる編集部



「TAOFLAT KITCHEN」とは

福江島_TAOFLAT KITCHEN⑩_221004

長崎県五島列島の玄関口である「福江島(ふくえじま)」の南東部に位置する富江町。目の前には白い砂浜が弧を描く富江湾が広がり、振り返ると見守られるように山が近くに広がります。そんな富江町の田尾地区にある旧田尾小学校の廃校跡地に作られた、旧校舎を活用しているカジュアルフレンチレストランが「TAOFLAT KITCHEN」です。
廃校跡地を活用したグランピング施設「Nordisk Village Goto Islands(ノルディスク ヴィレッジ ゴトウアイランズ)」と併設していて、校舎の半分と校庭部分は宿泊施設として利用されています。

福江島_TAOFLAT KITCHEN⑪_221004

「TAOFLAT KITCHEN」は宿泊者以外でも誰でも利用することができるおしゃれな飲食店です。大きな窓ガラスから優しく光が射し込み、白を基調とした店内を明るく照らしています。
こちらのレストランでは五島列島の食材を中心に、地元の食材を使って丁寧に調理されたおしゃれでおいしいフレンチをいただくことができます。

福江島_TAOFLAT KITCHEN⑨_221004

とても落ち着いておしゃれな空間でしたが、元小学校ということもあってかどこか懐かしく感じる雰囲気もありました。ベビーチェアが用意されているので、大人から子どもまで子連れファミリーでも利用しやすいのではないかと思います。それが肩肘を張らずにリラックスしながらフレンチをいただける空気感にも繋がっているように感じました。

福江島でいただくフレンチのミニコースランチ

福江島_TAOFLAT KITCHEN③_221004

事前に予約をして、ランチでミニコースをいただきました。季節によってメニューの内容は異なりますが、今回は実際にいただいたメニューについてご紹介します。

福江島_TAOFLAT KITCHEN②_221004

まずはじめに、新鮮な野菜のオードブルからいただきます。旬の柿が使われていたので、見た目だけでなく食事でも季節を楽しめるのはうれしいですね。

福江島_TAOFLAT KITCHEN④_221004

福江島_TAOFLAT KITCHEN⑤_221004

この日の魚料理は「天然鯛のブイヤベース風」。ふっくらとして身のほぐれが良く、とてもおいしかったです。パンと一緒にソースまでしっかりいただきました。ちなみに、パンはライ麦パンと米粉パンの2種類でしたよ。

福江島_TAOFLAT KITCHEN⑧_221004

こちらの肉料理は「草野豚と黒米リゾット」。草野豚は五島豚とも呼ばれ、福江島内で黒米を食べて育てられた豚肉です。しっとりとしたしつこくない柔らかさのお肉にゆずソースを絡めていただきます。食感のしっかりとした黒米のリゾットとの相性もとてもよく満足感がありました。黒米も福江島で作っているそうですよ。

福江島_TAOFLAT KITCHEN⑥_221004

最後はデザートの「パウンドケーキとブレンドティー」をいただきました。しっとりとして程良い甘さの焼きりんごのパウンドケーキと、ブレンドティーがよく合いました。こちらのブレンドティーもこだわっていて、五島椿とハーブのブレンドティーだそうですよ。
こちらのミニコースをいただく際は2名以上で事前予約が必要なので、旅程が決まったら早めに予約をするのがおすすめです。ちなみに、このおしゃれな空間を利用してウエディングパーティーを開くこともできるそうですよ。

「TAOFLAT KITCHEN」への行き方

福江島_TAOFLAT KITCHEN⑦_221004

「TAOFLAT KITCHEN」は福江島の玄関口である福江空港から車で約20分、福江港から約25分ほどの距離にあります。空港や港から南の富江町に向かって進み、海沿いの集落に出たらすぐです。県道49号線沿いにある赤い自動販売機を目印に海と反対側(集落側)の細い道に入ります。私が伺った際は、よく見ると自動販売機の反対側の石垣に「TAOFLAT 田尾フラット」と「Nordisk Village」の手書きの看板が付けられていましたよ。その後Y字路を右折、なだらかな坂を上がっていくと到着です。最後もY字路になっているので、車の方は左側に進み、田んぼの脇に設けられた駐車スペースに停めてください。
敷地内にはアウトドアブランドNordiskのテントが並んでいます。「TAOFLAT KITCHEN」は平屋建ての校舎の中にありますよ。

TAOFLAT KITCHEN

長崎県五島市富江町田尾1233番地1

0959-86-3545

Instagram

 

 

最後に

今回は福江島でおしゃれなカジュアルフレンチをいただける「TAOFLAT KITCHEN」についてご紹介しました。地元の食材を使いつつ、見た目も味もおいしいフレンチをいただくことができるので、旅行者にも地元の方にもおすすめです。ぜひ事前に予約をして、おいしい五島フレンチを堪能してみてくださいね。

 

RELATED