SNS

I live with the island and stay with the island

CLOSE

オセアニア

「ニウエ」ってどんな国?見どころ満載のおすすめスポットを厳選!

2019.04.13

「ニウエ」ってどんな国?見どころ満載のおすすめスポットを厳選!

島国の中で最も新しくて小さな国の「ニウエ」は、2015年に日本でも独立国として承認されました。手付かずの大自然と珍しい通貨を求めて、一風変わった旅をするにはおすすめの離島です。ニウエには日本からの直行便はなく、ニュージーランド本土を経由して行くことができます。ここではニウエの3つの楽しみ方をご紹介します!

ニウエとは?

人口約1500人と小さな島国「ニウエ」。島の文化や生活に合った法規制を目指し、独立した国となりました。現在は20以上の国家と外交を持ち、日本もその一つにです。島内には大型スーパーもあり生活には便利ですが、日用品などは輸入に頼っているため物価は高いです。人口がどんどん減っているニウエですが、子どもの数は多く、島内の人口の5人に1人は高校生以下です。今後が楽しみな島国の一つですね。

ニウエはサンゴ礁でできたネイチャーアイランド

世界最大規模のサンゴ礁

 

View this post on Instagram

 

Niue Tourismさん(@niueisland)がシェアした投稿

手付かずの大自然を楽しめることができるニウエは、実はサンゴ礁の上にできた島なのです。沿岸近くから急激に深くなる地形のため、ザトウクジラやイルカを間近に見ることができます。

神秘的な鍾乳洞

 

View this post on Instagram

 

von 0 auf Langfahrtさん(@symanado)がシェアした投稿

ニウエには多くの鍾乳洞があり、その中でもぜひ足を運びたい「アヴァイキ洞窟(Avaiki Cave)」は、透明度の高い湖で海水浴やシュノーケルを楽しむことができます。日常の生活から離れて、非日常の魅力を味わうことができますよ。

レインフォレストウォーク

 

View this post on Instagram

 

Niue Tourismさん(@niueisland)がシェアした投稿

ニウエならではの絶景を楽しめるハイキングの「レインフォレストウォーク」は人気で、巨大な岩の間に作られたハシゴを登ったり、Coconut crabと呼ばれる巨大なヤシガニを見たりと道中を楽しむことができます。足場が悪い所も多いため、動きやすい格好が良いでしょう。ガイドさんに案内してもらうのもおすすめですよ。

世界で唯一のキャラクターが描かれている通貨

 

View this post on Instagram

 

Filatelia carrasquillaさん(@numismaticacarrasquilla)がシェアした投稿

様々なキャラクターが描かれているコインは販売されていて、これらのコインはニウエ内で実際の通貨として使うことができます。キャラクターごとに枚数限定での販売のため、コレクターの間ではプレミア価格が付くほどの人気です。通常、ニュージーランド・ドルが使われていますが、ニウエに来たのならぜひキャラクター通貨を手に入れてみたいですね。

海外旅行が初めてでも楽しめる2都市周遊

 

View this post on Instagram

 

YUKIさん(@yuki.90)がシェアした投稿

東京からニュージーランドの最大都市オークランド経由で乗り換えて行くことができ、ニュージーランドは治安の良い国として知られています。南北に長い島国なので日本と共通する特徴もあり、南半球の日本と言えますね。そんなニュージーランド最大都市のオークランドとニウエの周遊は、海外旅行が初めてでも満足すること間違いなしでしょう。

まとめ

日本でもメディアで取り上げられる機会が増えているニウエは、飛行機を乗り換えなければ行くことができない不便さはありますが、大自然やマリンスポーツ、食事も十分に楽しめます。長期の休暇を利用して、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

 

 

#ポリネシア #南太平洋

RELATED