SNS

I live with the island and stay with the island

CLOSE

本島

沖縄・名護市:オキナワ マリオット リゾート&スパ、沖縄を堪能する6つのイベント開催

2021.07.16

沖縄・名護市:オキナワ マリオット リゾート&スパ、沖縄を堪能する6つのイベント開催

沖縄本島北部、亜熱帯の豊かな森と碧い海が広がる「やんばる」の入口に位置するオキナワ マリオット リゾート & スパは、2021年7月16日(金)〜8月30日(月)を夏休み期間とし、各種イベントをご用意しました。家族で過ごす休日にぜひご活用ください。



イベント概要

三線演奏

沖縄・名護市_オキナワ マリオット リゾート & スパ

ディナーやラウンジ、プールといった様々なシーンを三線の音色と共にお楽しみください。
開催:毎日
時間/場所(各20分):
18:30 レストラン【Buffet & Grill QWACHI】
19:15 エグゼクティブ ロビーラウンジ
19:50 ガーデンプール
金額:無料

星空観察

沖縄・名護市_オキナワ マリオット リゾート & スパ

沖縄の空を星の案内人によるお話とともにご案内します。
開催:毎週土曜日(7/17、24、31、8/7、14、21、28)
時間:20:30~21:00(1回、約15分のお話です)
場所:ガーデンプール
金額:無料

やんばる虫博士のライトトラップ

沖縄・名護市_オキナワ マリオット リゾート & スパ

ホテル周辺に生息する虫たちを集めて、虫博士によるお話です。夏休みの自由研究にもおすすめです。
開催:毎週日曜日(7/18、25、8/1、8、15、22、29)
時間:20:00~21:00(1回、約15分のお話です)
場所: ガーデンプール
金額:無料

紅型染め体験

沖縄・名護市_オキナワ マリオット リゾート & スパ

沖縄を代表する伝統工芸の一つである「紅型(びんがた)」。「紅型」とは顔料や染料で染める型染めの一種です。もともと琉球王国時代に、主に貴族の衣装として染められていた「紅型」の体験が楽しめます。
定休日:日曜日
時間:15:00~21:00(最終受付 20:00)
場所:ロビー
金額:2,500円~

クラフト体験

沖縄・名護市_オキナワ マリオット リゾート & スパ

シーサーの色付けや、キャンドル作りなど、クラフト作りを体験できます。夏休みの自由研究にもおすすめです。
開催:毎日
時間:14:00〜21:00(最終受付 20:00)
場所:ロビー
金額:1,000円~

手持ち花火

沖縄・名護市_オキナワ マリオット リゾート & スパ

当ホテル内でお求め頂いた花火に限り、広場を提供しております。夏の風物詩である花火をファミリー、カップルでお楽しみください。
開催:毎日
時間:19:30〜21:00
開催場所:レストラン【QWACHI】横広場
販売場所:レストラン【QWACHI】・KBCショップ
金額:Lサイズ¥2,200、Sサイズ¥1,100

ホテルアクティビティー

沖縄・名護市_オキナワ マリオット リゾート & スパ

朝からハンモックヨガで自分磨きをしたり、昼間はアクティビにバギーやビックサップに乗ってホテル周辺を冒険。夕日を見ながらのSUPヨガで一日の終わりにリフレッシュ。どれもホテルで体験できるアクティビティです。新しい自分を見つけてみてはいかがですか。*プログラムは、すべて事前予約が必要です。

 

沖縄・名護市_オキナワ マリオット リゾート & スパ ホテルアクティビティ

【オキナワ マリオット リゾート & スパ】公式HP
沖縄本島北部、亜熱帯の豊かな森と碧い海が広がる「やんばる」の入口に位置するマリオットホテルズ国内雄一のリゾートホテル。北部のみでなく中南部へアクセスしやすい沖縄自動車道許田インターチェンジに近く、アクティブな沖縄観光に最適。館内施設は県内最大級の広さを誇るプールと、全室オーシャンビューの44㎡以上の広い客室で、リゾートステイを満喫。客室数361室、4つのレストランバー施設、大中小の宴会場、チャペルなどを備え、充実したご滞在をご提供致します。

【マリオット・インターナショナルについて】
マリオット・インターナショナル(NASDAQ: MAR、本社: 米国メリーランド州ベセスダ)は、134カ国・地域に30のブランド、 合わせて7,300軒以上の宿泊施設を擁するホスピタリティ企業です。世界中でホテルの運営およびフランチャイズや、リ ゾートのオーナーシップ・プログラムを展開しています。当社は、受賞歴を誇る旅行プログラム、Marriott Bonvoy™ (マリオット ボンヴォイ)を提供しています。詳しい情報は、こちらをご覧ください。また最新の企業ニュースは、こちらをご覧ください。FacebookやTwitterとInstagramでも@MarriottIntlにて情報発信しています。

 

 

PR TIMESプレスリリース詳細
提供:PR TIMES

RELATED