SNS

I live with the island and stay with the island

CLOSE

本島

沖縄・名護市:ザ・リッツ・カールトン沖縄、国産最高級パイナップルのパフェを限定販売

2021.06.30

沖縄・名護市:ザ・リッツ・カールトン沖縄、国産最高級パイナップルのパフェを限定販売

ザ・リッツ・カールトン沖縄は、2021年8月1日(日曜日)~8月15日(日曜日)まで、沖縄県の推奨品種として登録されている最高級パイナップル、「ゴールドバレルパイン」を使用した当ホテルオリジナルの『パイナップルパフェ』を1日10食限定で、ホテル棟3階に位置するザ・ロビーラウンジにてご提供いたします。

酸味が少なく芳醇な甘さが特徴のゴールドバレルパインをふんだんに使用したこのパフェは、パイナップルそのものの甘みとソルベやヨーグルトの酸味が絶妙なハーモニーを奏でるさっぱりとした口当たりのスイーツです。
パイナップルの産地として知られる沖縄の中でも、県北部と八重山地区のほんの一部の地域でのみ栽培されているゴールドバレルパインは糖度が高く、ジューシーなことで知られています。

ザ・リッツ・カールトン沖縄では、グラスの中にバニラジェラートとパイナップルソルベ、自家製ヨーグルトを贅沢に重ね、その上に糖度の高いゴールドバレルパインをたっぷりとトッピングすることにより、従来とはまったく異なる味わいの『パイナップルパフェ』が誕生いたしました。
夏本番を迎える沖縄にぴったりな爽やかな味わいをお愉しみいただけるザ・リッツ・カールトン沖縄オリジナル『パイナップルパフェ』の詳細は以下のとおりです。

ザ・リッツ・カールトン沖縄オリジナル『パイナップルパフェ』
期間:8月1日(日)~8月15日(日)
料金:2,100円(税サ込)
場所:ザ・ロビーラウンジ(ロビー階)
※ご予約も承ります。
※1日10食限定での限定販売となります。
※ザ・ロビーラウンジでのご提供時間は13時~16時までとなります。
※仕入れ状況により、ご提供できない場合がございます。

当ホテルでは、今後も季節ごとの旬の素材や沖縄ならではの食材を活かし、ザ・リッツ・カールトン沖縄でしか味わうことのできない期間限定スイーツやお食事メニューのご提供を行ってまいります。



【ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーについて】
米国メリーランド州チェビー・チェイスに本社を構えるザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーL.L.C.は、現在32の国と地域において100軒以上のホテルを運営しています。各ホテルの詳細、およびご予約、最新情報に関しては、ザ・リッツ・カールトンの公式ウェブサイトをご参照ください。Facebook、Twitter、Instagramでも情報発信しており、ソーシャルメディアでリアルタイムに繋がるには、ハッシュタグ#RCMemories をぜひご利用ください。ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーL.L.C.は、マリオット・インターナショナル(NASDAQ: MAR)の完全子会社です。ザ・リッツ・カールトンは、マリオット・インターナショナルのグローバル・トラベル・プログラムであるMarriott Bonvoy™(マリオット ボンヴォイ)に参加しています。Marriott Bonvoyは会員の皆さまに並外れたグローバルブランドポートフォリオやMarriott Bonvoy Momentsでの体験、そして無料ホテル宿泊に向けたポイントやエリートステータス昇格に向けた泊数獲得を含む、比類なき特典をお届けします。無料会員登録やプログラム詳細については、こちらをご覧ください。

【ザ・リッツ・カールトン沖縄について】
沖縄本島のほぼ中央、名護市喜瀬の自然豊かな高台に位置する「ザ・リッツ・カールトン沖縄」は、琉球のシンボルとなっている“首里城”の赤瓦と白い城壁、また古来より“聖地”とされ崇められてきた水の湧き出る場所をモチーフとしています。琉球での城とは、訪れる人を温かく迎え入れる場所の意味もあり、「城(グスク)」と呼ばれます。古くより礼を重んじ礼を守ってきた琉球の人々が大切にしてきたおもてなしの心「迎恩(ケイオン)」と、ザ・リッツ・カールトンの伝統的なサービス精神を具現化した「城(グスク)」で、お客様をお迎えいたします。
所在地:沖縄県名護市喜瀬1343-1 公式HP

 

 

PR TIMESプレスリリース詳細
提供:PR TIMES

RELATED