SNS

I live with the island and stay with the island

CLOSE

北アメリカ

ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ、より安全な新しい旅行スタイルへ

2021.03.18

ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ、より安全な新しい旅行スタイルへ

ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーが運営するレジデンスタイプのホテルの中でも、世界最大規模を誇るザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチはこのたび、新型コロナウィルスの世界的な感染拡大を背景に、注目を集めている新しい旅のスタイル、「ポッド トラベル」旅客向けのコンシェルジュサービス、「ポッド トラベル コンシェルジュ」のサービスを新たに開始いたしました。「ポッド トラベル」の「ポッド」は、豆などの「さや」を意味する英単語で、より安全に旅行を楽しむために、他人との接触機会を最小限に抑え、親密な家族や友人同士で、ヴィラやいくつかのキャビンを一緒に借りたり、ボートをチャーターしたりする、北米で急速に人気が高まっている旅行形態です。

ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチでは、2ベッドルーム以上のスイートルームをご予約のお客様に、「ポッド トラベル コンシェルジュ」サービスをご提供いたします。具体的にはまずご到着前に、コンシェルジュがお食事の制限やお好みのメニューをお伺いし、オアフ島内の地元の市場から仕入れた食材を客室内のグルメ キッチンにご用意いたします。また、グループでのプライベートなお食事やカクテルタイムには、地元の食材を使用したメニューをスイート内にご用意することも可能です。

また当館には、ワイキキの街並みを見下ろす2つのインフィニティ プールをはじめ、さまざまな娯楽設備が揃っていますが、ポッド トラベル コンシェルジュは、ワイキキの海岸に沈む夕日を楽しむプライベートヨットでのクルーズや、冒険心をくすぐるプライベートガイド付きのアイランド ツアーなど、安全に配慮した小旅行やソーシャル ディスタンスに配慮したアクティビティをご提案の上、ご手配いたします。

さらに、究極の「ポッド トラベル」体験をお求めのお客様には、316㎡の立体面積を誇る、複数階にわたるリゾート内のスパを完全に貸し切りいただくことも可能です。リラクゼーションラウンジ、ユーカリ スチームルーム、ドライシダー サウナなどの豪華施設を、一切他のお客様のいない環境でご堪能いただけます。もちろん、ポッド トラベル コンシェルジュは、オアフ島の天然要素からインスピレーションを得たシグネチャートリートメントもご提案いたします。当館内ダイアモンド・ヘッドタワー内の、スイートを含む10の客室がある1フロアを、全て貸し切ることが出来るプランもご用意いたしました。

ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチは、ゲストおよびスタッフの健康と安全を守るマリオット・グローバル・クリーンネス・カウンシルを遵守しております。詳細については、こちらをご確認ください。



ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーについて
米国メリーランド州チェビー・チェイスに本社を構えるザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーL.L.C.は、現在32 の国と地域において100軒以上のホテルを運営しています。各ホテルの詳細、およびご予約に関しては、ザ・リッツ・カールトンの公式ウェブサイトをご参照ください。また、最新の企業情報については、こちらをご覧ください。Facebook、Twitter、Instagramでも情報発信しており、ソーシャルメディアでリアルタイムに繋がるには、ハッシュタグ#RCMemories をぜひご利用ください。ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーL.L.C.は、マリオット・インターナショナル(NASDAQ: MAR)の完全子会社です。ザ・リッツ・カールトンは、これまでのマリオット リワード、ザ・リッツ・カールトン・リワード、スターウッドプリファードゲスト(SPG)に代わり新たに誕生したマリオットの旅行プログラム、Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)に参加しています。Marriott Bonvoyは会員の皆さまに並外れたグローバルブランドポートフォリオやMarriott Bonvoy Momentsでの体験、そして無料ホテル宿泊に向けたポイントやエリートステータス昇格に向けた泊数獲得を含む、比類なき特典をお届けします。無料会員登録やプログラム詳細については、こちらをご覧ください。

 

 

PR TIMESプレスリリース詳細
提供:PR TIMES

RELATED