SNS

I live with the island and stay with the island

CLOSE

本島

沖縄・名護市:“琉球獅子と撮影できる”フォトウェディング販売開始

2020.12.25

沖縄・名護市:“琉球獅子と撮影できる”フォトウェディング販売開始

ワタベウェディング株式会社は、当社指定の撮影データ付フォトウェディングプラン限定のオプション商品として、沖縄初となるウェディング姿で“琉球獅子と撮影できる”『琉球獅子フォト』を2021年1月4日(月)より、当社運営挙式施設内「マリンビジューブライダルサロン」にて販売を開始いたします。

現在当社では、沖縄フォトウェディングの申込件数が好調に推移しており、前年比で 120%の実績となっています。また、2019年には5,744組(沖縄県文化観光スポーツ部観光振興課「沖縄リゾートウエディング統計調査」より)のカップルがフォトウェディングを目的に沖縄へ訪れ、沖縄ならではの青い海や白い砂浜などの美しいロケーションをバックに撮影を楽しまれています。現在当社では、沖縄フォトウェディングの申込件数が好調に推移しており、前年比で 120%の実績となっています。また、2019年には5,744組(沖縄県文化観光スポーツ部観光振興課「沖縄リゾートウエディング統計調査」より)のカップルがフォトウェディングを目的に沖縄へ訪れ、沖縄ならではの青い海や白い砂浜などの美しいロケーションをバックに撮影を楽しまれています。

『琉球獅子フォト』にて一緒に撮影できる琉球獅子は、沖縄では別名「シーサー」と呼ばれ、「悪疫退散」「五穀豊穣」「子孫繁栄」の意味合いがあることから、結婚披露宴の入場パフォーマンスや余興などで取り入れられ、“コロナ禍で不安が多いこのご時世だからこそ、幸せを運ぶ獅子との写真をお守りにしていただきたい”という想いを込め、2021年は「フォトから元気を!」をテーマに商品化いたしました。

当商品の発売を記念し、撮影料金が1万円オフとなるSNS投稿キャンペーンを2021年1月4日(月)から2021年2月28日(日)までに撮影を実施される方限定で実施いたします。

※2020年9月1日~11月30日時点における沖縄フォトウェディングの受注数を前年同月の受注数と比較しております。



フォトウェディング オプション商品『琉球獅子フォト』概要

■販売開始日:2021年1月4日(月)
■販売価格:¥20,000(税別)
■販売サロン:「マリンビジューブライダルサロン」
(住所)沖縄県名護市字喜瀬115番地2 かねひで喜瀬ビーチパレス2階
■撮影データ納品枚数:約10カット
■撮影場所:沖縄県名護市字喜瀬115番地2 かねひで喜瀬ビーチパレス内
■お申込み対象条件:以下いずれかの撮影データ付フォトウェディングプランをお申込みの方限定
・喜瀬ビーチフォトプラン 平日 ¥70,000(税別)/土日祝 ¥90,000(税別)
・喜瀬マリンビジューチャペルフォトプラン 平日 ¥80,000(税別)/土日祝 ¥100,000(税別)
・喜瀬マリンビジューチャペル&ビーチフォトプラン 平日 ¥110,000(税別)/土日祝 ¥130,000(税別)
・カジュアルウェディング&ビーチフォトプラン 平日 ¥137,000(税別)/土日祝 ¥157,000(税別)
※対象フォトウェディングプランの詳細は沖縄フォトウェディングHPをご確認ください。

『琉球獅子フォト』SNS投稿キャンペーン詳細

■対象期間:2021年1月4日(月)から2021年2月28日(日)までに撮影を実施される方
■キャンペーン:特別価格¥10,000(税別)にて販売 ※通常販売価格¥20,000(税別)より1万円オフ
■参加方法:2パターンからお選びいただけます
①『琉球獅子フォト』にて撮影した写真を、SNS(Instagram・Twitter・Facebook)へ指定のハッシュタグを付け、投稿
[指定ハッシュタグ]#沖縄フォトウェディング #マリンビジューフォトウェディング #琉球獅子フォト
@marinebijou_okinawa(Instagramをご利用の方限定でメンションをお願いしています)
②『琉球獅子フォト』にて撮影した写真を、Photorait(フォトレイト)へ投稿
■キャンペーン詳細はこちら

<参考情報>
ワタベウェディング「安心への5つの約束」
①基本的な感染対策
手洗いおよび手指の消毒を徹底、毎日の検温(従業員が発熱していないことを確認)、マスクの正しい装着、営業時間中の換気を徹底、定期的な清掃とお客様ごとに備品・機材の消毒など
②事前および現地での準備時に徹底すること
飛沫防止のためのパーテーションまたはフェイスガードを使用、衣裳の試着では着用ごとに毎回消毒など
③美容・メイク時の衛生面も十分に配慮
美容スタッフはマスクやフェイスガードを着用、目や口など粘膜に触れる可能性のあるスポンジ、チップなどは使い捨てを使用など
④挙式・フォトウェディングの際も新郎新婦とゲストに安心・安全を
ソーシャルディスタンスを保った挙式進行や撮影、ゲストの配席など
⑤披露宴の配席や料理・演出も考慮
ソーシャルディスタンスを保った配席、マイクは使用の都度消毒または取り替え、料理はゲストごとに個別に提供など
ワタベウェディング「安心への5つの約束」詳細はこちら

 

 

PR TIMESプレスリリース詳細
提供:PR TIMES

RELATED