SNS

I live with the island and stay with the island

CLOSE

神奈川

「江の島」で食べ歩き♪観光と一緒に楽しむ、おすすめスイーツ&グルメ10選

2020.02.03

「江の島」で食べ歩き♪観光と一緒に楽しむ、おすすめスイーツ&グルメ10選

観光スポットとしても人気の「江の島(えのしま)」。首都圏からのプチトリップにはぴったりの江の島で、デートや観光の合間に食べ歩きなんていかがですか。江の島ならではの食べ歩きグルメや、江の島に来ないと食べられない限定スイーツをご紹介します。

湘南を代表する観光スポット「江の島」

江の島_入口

画像提供:PIXTA

湘南海岸から相模湾へと突き出た陸繋島の「江の島」は、橋が対岸と繋がっていて、車でも徒歩でも渡ることができます。小田急線の片瀬江ノ島駅から徒歩で約10分、都心から約1時間ほどのアクセスです。岩屋などがある島の南部からは伊豆半島や富士山を一望することができ、湘南を代表する景勝地であり、古くから観光名所としても有名です。そんな江の島を観光しながら、食べ歩きが楽しめるをお店をご紹介します。

観光しながら「江の島」の食べ歩きスポット

焼き立ての「丸焼きたこせんべい」

弁財天仲見世通りにある「あさひ 本店」。券売機で買った食券を渡すと目の前で焼いてくれ、丸ごと1匹のタコに小麦粉を付けてプレスして焼いた「丸焼きたこせんべい」はパリパリです。鉄板に挟んで丸ごと焼き上げて作る丸焼きのたこせんべいは江の島名物です。他にもエビやクラゲなどもあり、行列が絶えない大人気店でアツアツを味わってみてはいかがでしょうか。

あさひ 本店

神奈川県藤沢市江の島1-4-10

9:00~18:00

公式ホームページ

 

貝殻の形がかわいい「アイスもなか」

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひの つぐみ(@tsugumi_sa0811)がシェアした投稿

弁財天仲見世通りにある「井上総本舗」。お饅頭で有名な老舗の和菓子屋さんで、イートインスペースもあるので休憩にぴったりです。名物の「アイスもなか」は、注文してから作るので最中の皮はパリパリで、中に入ったつぶあんがアクセントになっています。アイスはバニラ、抹茶、小倉の3種類から選べ、サザエやはまぐりなど貝殻の形になったかわいい最中を楽しむことができますよ。

井上総本舗

神奈川県藤沢市江の島2-1-9

8:00~18:00

定休日:金曜日

 

鎌倉の花をイメージ「あじさいソフト」

 

この投稿をInstagramで見る

 

おおぶみ(@sumisan_ft)がシェアした投稿

江の島大橋を渡り、江の島に入ってすぐの場所にある「いも吉館 江ノ島店」。紫いもの紫と抹茶の緑で鎌倉のあじさいをイメージした「あじさいソフト」は、江の島でも大人気のソフトクリームです。暖かい季節になったら、ソフトクリームを片手に江の島の海を眺めながら食べるのも良いですね。

いも吉館 江ノ島店

神奈川県藤沢市江の島2-1-5 江の島アイランドスパ 別館1F

9:30~18:00

公式ホームページ

 

匂いに誘われる「魚介の磯焼き」

 

この投稿をInstagramで見る

 

はーさんごはん(@ha_sangohan)がシェアした投稿

江の島大橋を渡り、江の島に入ってすぐの場所にある「江の島 貝作」。イカやサザエ、はまぐりなどの新鮮な魚介を店頭で網焼きしているので、いい匂いがしてきますよ。創業当初からの看板メニュー「いか丸焼き」は、お刺身用のイカを使用しています。ビールと一緒に、目の前の公共ベンチに座って食べるのもおすすめです。

江の島 貝作

神奈川県藤沢市江の島1-3-20

10:30~19:00(土日祝:9:30~)

公式ホームページ

 

しらす丼の名店で「しらすパン」

 

この投稿をInstagramで見る

 

♥︎ m ♥︎(@momomosumomom)がシェアした投稿

江の島大橋を渡り、すぐに左手を道沿いに歩いた場所にある「とびっちょ 本店」。しらす丼が有名な人気店が作る「しらすパン」は、揚げパンの中にしらすととろっとチーズが入った食べ歩きに人気のメニューです。江の島と言えばのしらすグルメを食べ歩きしてみるのも楽しいですね。他にもホクホクなじゃがいもとしらすが入った「しらすブラックコロッケ」などもあります。

とびっちょ 本店

神奈川県藤沢市江の島1-6-7

11:00~20:00

公式ホームページ

 

さっぱりスイーツ「ヨーグルトケーキ」

 

この投稿をInstagramで見る

 

カフェーマル(@enoshimacafemaru)がシェアした投稿

江の島大橋を渡り、すぐに左手を道沿いに歩いた場所にある「カフェーマル」。民家を改装したレトロな雰囲気のカフェで人気の「ヨーグルトケーキ」は、レアチーズケーキのような風味で、さっぱりと食べられます。こちらのカフェには看板猫がいるので、人混みに少し疲れたら、静かな雰囲気のカフェで猫に癒されながらの休憩も良いですね。

カフェーマル

神奈川県藤沢市江の島1-6-5

11:00~18:00

定休日:木曜日

 

バリエーション豊富な「串だんご」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Taizo Kawaguchi(@el_nino_jp)がシェアした投稿

弁財天仲見世通りにある「紀の国屋本店」。小腹が空いたらちょっと立ち寄って、手軽に食べられます。中でも、たっぷりのあんこの上に隙間がないほどぎっしりとごまがのった「ごまのこしあんだんご」は、ごまのプチっとした食感が楽しい江の島名物の一つです。みたらし団子やきなこ、三色の花見団子などもあり、イートインスペースでくつろぐことも可能です。

紀の国屋本店

神奈川県藤沢市江の島2-1-12

8:00~18:00

定休日:水曜日

 

かわいいクマが目印「しらすまん」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ayumu(@ayumushibasaki)がシェアした投稿

江の島大橋を渡り、すぐに左手を道沿いに歩いた場所にある「島童子」。店頭のひょっこりと顔を出しているかわいいクマが目印です。人気の食べ歩きグルメ「しらすまん」は、ふっくらと蒸し上がった生地の中にお肉や海鮮が多く入っていて食べ応えがあると人気です。タコとしらす入りのたこ焼きもおすすめですよ。

島童子

神奈川県藤沢市江の島1-6-8

11:00~17:00(土日祝:~20:00)

公式ホームページ

 

手軽にサクッと「しらすコロッケ」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takashi Hosokawa(@seasidecowboy)がシェアした投稿

江の島大橋を渡り、江の島に入ってすぐの場所にある「湘南バーガー」。さつま揚げを使ったバーガーで知られているこのお店では、江の島らしいしらすを使った商品も多く販売しています。「しらすコロッケ」は、ホクホクとしたじゃがいもにしらすが練り込んであり、魚の生臭さもなく食べやすいしらずグルメですよ。

湘南バーガー

神奈川県藤沢市江の島2-1-5 江の島アイランドスパ 別館1F

10:00~19:00(時季によって変動あり)

公式ホームページ

 

神奈川銘菓「海苔羊羹」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Reiko(@flourmad)がシェアした投稿

江の島展望台を少し過ぎて、岩屋の方へ進んだところにある「中村屋羊羹店」。神奈川県の指定銘菓でもある「海苔羊羹」は、白いんげん餡に青海苔を練りこんだ江の島名物です。1902年(明治35年)創業の老舗店の羊羹を食べ歩きに選ぶのも良いのではないでしょうか。

中村屋羊羹店

神奈川県藤沢市江の島2-5-25

9:00〜18:00

公式ホームページ

 

最後に

江の島の食べ歩きグルメは、いかがでしたでしょうか。歴史のある観光地なので、老舗も多く、こだわりの食材をそろえた食べごたえのあるお店ばかりです。決して歩き食べをせず、マナーを守って食べ歩きを楽しみましょう。

 

 

#江ノ島 #江の島 グルメ #江の島 食べ歩き #ご当地グルメ

RELATED