SNS

I live with the island and stay with the island

CLOSE

兵庫

淡路島はテーマパークアイランド!週末ドライブにおすすめの観光スポット10選!

2021.05.07

淡路島はテーマパークアイランド!週末ドライブにおすすめの観光スポット10選!

瀬戸内海の東部に浮かぶ「淡路島(あわじしま)」。年間を通して観光客が多く訪れ、人気の観光スポットもたくさんあります。今回は、淡路島の魅力をたっぷり堪能できる観光スポットを、りとふる編集部が厳選してご紹介します!

#淡路島 観光 #淡路島 ドライブ #日帰り
アイキャッチ画像提供:PIXTA

2019年3月11日現在の記事
2021年5月3日再編集



淡路島ってどんなところ?

淡路島_明石海峡大橋

画像提供:PIXTA

瀬戸内海で最大の「淡路島」。淡路市、洲本市、南あわじ市の3市に区分されています。南北約53km、東西約22kmで細長く、シンガポール島とほぼ同じ面積です。兵庫県神戸市から「明石海峡大橋」、徳島県鳴門市から「大鳴門橋」が繋がっているので、関西圏や四国からもアクセスが良好です。年間を通して温暖で降水量も少ない瀬戸内海式気候なので、1年中観光しやすい恵まれた気候です。

淡路島の魅力的な観光スポット10選

見どころ満載の淡路島には、たくさんのテーマパークや観光スポットがあります。ここからはりとふる編集部が厳選した観光スポットをご紹介していきます!

淡路ワールドパークONOKORO

淡路島_淡路ワールドパークONOKORO

画像提供:PIXTA

大阪湾を望める60mの大観覧がシンボルの「淡路ワールドパークONOKORO」は、世界の歴史と文化を学べるテーマパークです。敷地内の「ミニチュアワールド」では、「ピサの斜塔」や「万里の長城」など有名な世界遺産のミニチュアが建ち並んでいて、まるで世界旅行気分を味わえますよ。他にも「恐竜ワールド」や「遺跡の世界」など、テーマごとに様々なコンテンツを楽しめます。

淡路ワールドパークONOKORO

兵庫県淡路市塩田新島8-5

0799-62-1192

17:00~23:00

公式ホームページ

 

うずの丘 大鳴門橋記念館

淡路島_うずの丘 大鳴門橋記念館

画像提供:PIXTA

敷地内には絶景が望めるレストランや淡路島のお土産・特産品を販売するショップ、「うずしお科学館」が併設されています。淡路島の特産品である玉葱のクレーンゲームもあるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

「#おっ玉葱」と名付けられた大きな玉葱のモニュメントは有名です。淡路島には映えスポットがたくさんありますが、はずせないフォトスポットの一つですよ。

うずの丘 大鳴門橋記念館

兵庫県南あわじ市福良丙936-3

0799-52-2888

公式ホームページ

 

奇跡の星の植物館

淡路島_奇跡の星の植物館

画像提供:PIXTA

国営明石海峡公園内にある「奇跡の星の植物館」には、五感で体感する「トロピカルガーデン」や「フラワーショースペース」などがあります。花と緑と共にある生活空間をコンセプトにした「アトリウム」や「バルコニー」などの展示も楽しめます。クリスマスの時期にはライトアップのイベントもあり、年間を通して、植物を楽しめる施設です。

奇跡の星の植物館

兵庫県淡路市 夢舞台4番地

0799-74-1200

公式ホームページ

 

ニジゲンノモリ

淡路島_ニジゲンノモリ

画像提供:PIXTA

兵庫県立淡路島公園の中にある、アニメや漫画、ゲームなどの二次元コンテンツの世界観を体験することができるテーマパーク「ニジゲンノモリ」では、「ゴジラ」や「NARUTO&BORUTO」、「クレヨンしんちゃん」などのアトラクションがあります。

夜になると、最新のテクノロジーを駆使した「ナイトウォーク 火の鳥」が開催され、幻想的な世界に誘われます。五感で体感できるアトラクションの数々は、カップルでもファミリーでも楽しむことができますよ。

ニジゲンノモリ

兵庫県淡路市楠本2425-2

0799-64-7061

公式ホームページ

 

淡路ファームパーク イングランドの丘

淡路島_淡路ファームパーク イングランドの丘

画像提供:PIXTA

動物とのふれあいや収穫体験を楽しめる「淡路ファームパーク イングランドの丘」。パーク内は広いため、「イングランドエリア」と「グリーンヒルエリア」に分かれています。「イングランドエリア」では主にトマトやイチゴ、新玉葱などの収穫体験ができ、「グリーンヒルエリア」ではウサギやワラビー、コアラなどのかわいい動物たちに出会えますよ。

淡路ファームパーク イングランドの丘

兵庫県南あわじ市八木養宜上1401番地

0799-43-2626

公式ホームページ

 



クラフトサーカス

淡路島_クラフトサーカス

画像提供:PIXTA

淡路島の美しい夕日を望める商業施設「クラフトサーカス」。レストランでは海を眺めながらBBQを楽しめ、淡路島初のアウトレットストアや世界各国の雑貨、伝統工芸品を販売するグローバルマーケットなどショッピングも楽しめます。玉葱やハートのオブジェなどのフォトスポットがたくさんあるのも魅力ですね。

クラフトサーカス

兵庫県淡路市野島平林2-2

0799-82-1855

公式ホームページ

 

あわじ花さじき

淡路島_あわじ花さじき

画像提供:PIXTA

花の島にふさわしい花の名所として開園した「あわじ花さじき」。淡路島北部の丘陵地域に約15haのなだらかに広がる高原に、一面の花畑が広がる施設です。園内は随所に四季折々の花々が咲き、散策すると時間を忘れるほど花々に癒されることでしょう。季節によって広大な敷地に咲く花の様子は、まるで花のじゅうたんのようです。明石海峡・大阪湾を背景に花の大パノラマが広がる展望台からの眺めは、絶景のビューポイントですよ。

あわじ花さじき

兵庫県淡路市楠本2805-4

0799-74-6426

公式ホームページ

 

伊弉諾神宮

淡路島_伊弉諾神宮

画像提供:PIXTA

古事記や日本書紀の冒頭「国生み神話」に登場する「伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)」は、全国で最も古い神社と言われています。伊弉諾尊(いざなぎのみこと)と伊弉冉尊(いざなみのみこと)の二神が祀られていることから、縁結びや夫婦円満、復縁などにご利益があるとされています。境内には、太陽の運行図を表す「陽の道しるべ」、伊弉諾尊と伊弉冉尊の二神が宿る御神木「夫婦楠」、国歌にも登場する「さざれ石」など、見応え十分なスポットがいっぱいです。

伊弉諾神宮

兵庫県淡路市多賀740

0799-80-5001

公式ホームページ

 

洲本城跡

淡路島_洲本城

画像提供:PIXTA

洲本市の市街地から南に位置する三熊山にある「洲本城跡」は、国の指定史跡、兵庫県の指定文化財にも指定されています。また、三熊山は瀬戸内海国立公園に属し、桜の名所としても知られています。春には多くの花見客で賑わう人気のスポットです。

洲本城跡

兵庫県洲本市小路谷1272

0799-24-7613

公式ホームページ

 

鳴門の渦潮

淡路島_鳴門海峡

画像提供:PIXTA

淡路島と鳴門市を挟む「鳴門海峡」で、激しい潮流が発生することによってできる自然現象の「鳴門の渦潮」。大潮の時期になると直径30mに達するほど大きくなる世界最大級の渦潮です。満潮時には淡路側に、干潮時には鳴門側に渦ができます。見られるのは満潮と干潮の前後1時間半で、鳴門大橋からや観潮船に乗って間近から眺めることができます。観潮船は、渦潮のできるところへ移動してくれるため、渦潮の迫力を間近で感じることができます。迫力満点の天然のアトラクションなので、是非体感してみてください。

うずしおクルーズ

兵庫県南あわじ市福良港 うずしおドームなないろ館

0799-52-0054

公式ホームページ

 

最後に

いかがでしたでしょうか。今回のご紹介は、りとふる編集部が厳選した週末ドライブにおすすめの観光スポットでした。離島というと遠いイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、淡路島はアクセスも良く、温暖で過ごしやすい島です。ぜひ都会から離れてリフレッシュをしたいという方は、気軽に出かけてみてくださいね。

 

RELATED