SNS

I live with the island and stay with the island

CLOSE

北海道

北海道根室市:「秘境『幻の島ユルリ』の神秘的な魅力を全国に伝えたい!」寄附受付開始

2020.06.29

北海道根室市:「秘境『幻の島ユルリ』の神秘的な魅力を全国に伝えたい!」寄附受付開始

株式会社アイモバイルが運営するふるさと納税サイト「ふるなび」が、北海道根室市にある港町「落石(おちいし)」と神秘的な島「ユルリ島」を根室市の財産として守り、全国へPRするためにプロジェクトへの寄附受付を2020年6月29日(月)より、開始しました。



支援の概要

北海道根室市ユルリ島_ふるなびクラウドファンディング

高山植物が豊富で、300種以上の植物が確認されている幻の島“ユルリ島”

北海道の東端に位置する根室市の港町・落石(おちいし)のその数km先にユルリ島という無人島があります。
ユルリ島は希少鳥類の繁殖地であり、国の鳥獣保護区に指定されているため調査以外での立ち入りが禁止されています。
この島と地域を、根室市の財産として守るプロジェクトへの寄附受付を、ふるなびクラウドファンディングにて開始しました。
プロジェクトページはこちら

支援いただく寄附金は、ユルリ島の環境保全と過疎化が進む周辺地域の活性化のために活用されます。
・パンフレット・ポスター素材撮影
・ユルリ島のロゴ制作
・その他、ユルリ島PR活動のための事業 など
・「根室市人づくり・まちづくり補助事業」に活用

北海道根室市ユルリ島_ふるなびクラウドファンディング

ユルリ島はかつて、漁師の昆布の干場として活用されていた

活動スケジュール

<1年目> ロゴ・ポスター・パンフレット制作
四季折々のユルリ島の豊かな自然を紹介するための素材撮影、ユルリ島のロゴを制作し、ユルリ島の認知度の向上を目指します。
パンフレット・ポスターにより神秘的なユルリ島の魅力を発信します。

<2年目> ホームページ制作
ユルリ島の歴史や、根室の馬文化、根室半島の花や鳥などを多様な自然を写真や映像で紹介します。

<3年目> プロモーション映像制作
ユルリ島の美しい映像にオリジナル楽曲を添え、HPやYouTubeで公開します。

<4年目> 写真集作成
ユルリ島の自然や文化などを紹介するとともに、根室の歴史や風土を記録する資料としての役割を果たします。

<5年目> 写真展開催
5ヵ年計画の集大成として、全国数ヵ所で写真展を開催し、『幻の島ユルリ島』のブランドを確立します。

北海道根室市ユルリ島_ふるなびクラウドファンディング

エトピリカやチシマウガラスなど、希少鳥類に指定されている鳥の繁殖地として、その環境保全に取り組みます

北海道根室市(ねむろし)について
北海道の東端に位置し、花咲ガニ・エゾバフンウニ等多種多様な水産生物が数多く生息しているため、四季を通じて海の味覚を満喫することができます。豊かな自然環境は野鳥の宝庫としても知られ、日本で観測できる半数を超える約330種の野鳥が観測でき、全国各地から多くの方がバードウォッチングに訪れています。

北海道根室市ユルリ島_ふるなびクラウドファンディング

根室市の“エゾバフンウニ”はふるさと納税の返礼品としても大人気

ふるさと納税サイト「ふるなび」について
公式サイトはこちら
「ふるなび」では、ふるさと納税を通じて全国の市町村に寄附金を集めることで地域活性化を支援しています。
2019年、「ふるなび」は、TVCMの放映やふるさと納税情報の充実など、様々なふるさと納税PRをさせていただき『利用者満足度』『利用者メリット』『注目のふるさと納税サイト』の3冠を達成し、よりユーザー様がふるさと納税を楽しめるサイトへと成長しました。(※)
(※)日本マーケティングリサーチ機構調べ(調査概要:2019年8月期_ブランド名のイメージ調査)
ふるさと納税業界では初となるふるさと納税コンシェルジュサービス「ふるなびプレミアム」、あとからゆっくり寄附できるポイント制ふるさと納税「ふるなびカタログ」、ふるさと納税で旅行に行ける「ふるなびトラベル」、クラウドファンディング型ふるさと納税サイト「ふるなびクラウドファンディング」など寄附者へふるさと納税の認知啓蒙を目的としたふるさと納税関連サービスを多数展開しており、引き続き、ふるさと納税者及び契約自治体の、「ふるなび」サービス利用満足度の向上を目指してまいります。
ふるなびは今後も、ふるさと納税を活用して、新型コロナウイルスの影響を受けている全国の自治体を支援する取り組みを行っていく予定です。

【アイモバイルについて】
アイモバイルは、『ひとの未来に貢献する”マーケティングを』というビジョンを実現するために、テクノロジーを駆使した「インターネット広告事業」と、ふるさと納税をはじめとした「コンシューマ事業」の2つの領域で成長しているマーケティングカンパニーです。
社名:株式会社アイモバイル
所在地:東京都渋谷区桜丘町22-14 N.E.S.ビル N棟
代表者:代表取締役社長 野口 哲也
設立:2007年8月17日
公式HPはこちら
本リリースに関するお問合せ:
株式会社アイモバイル 事業企画本部 自治体サービス事業部
TEL:03-6674-5604 Mail:support@furunavi.jp

 

 

PR TIMESプレスリリース詳細
提供:PR TIMES

RELATED