SNS

I live with the island and stay with the island

CLOSE

大東諸島

絶海の孤島「南大東島」に、おじゃりやれ~。島を満喫するためのまるごとガイド!

2019.10.04

絶海の孤島「南大東島」に、おじゃりやれ~。島を満喫するためのまるごとガイド!

沖縄本島の約400km東方に位置し、北大東島とともに沖縄県の中でも独立したエリアにある大東諸島の「南大東島(みなみだいとうじま)」。約1,500km東北にある八丈島の文化を継承している南大東島では、八丈ことば「おじゃりやれ(いらっしゃい)」が今も島での歓迎あいさつになっています。島の周囲は断崖絶壁に囲まれ、周りに他の島がないため“絶海の孤島”と呼ばれています。ニューギニア付近から約4800万年かけて3,200km移動したこの島は、現在も年間約5cmほど沖縄本島の方向へ移動を続けています。

南大東島の観光スポット

星野洞

南大東島_星野洞

画像提供:PIXTA

南大東島への観光客がほぼ100%訪れる観光スポット「星野洞」は、極めて保存状態が良く、東洋一美しいと称される鍾乳洞です。約1,000坪もの広さがあり、島内100を超える鍾乳洞の中でも最大規模です。多数の石柱、つらら石、石筍などの鍾乳石といった神秘的な世界が広がり、観光客を魅了しています。島の北側、南大東空港から車で約13分の場所にあるので、アクセスも良好です。南大東島を訪れたら、ぜひこの鍾乳洞の神秘的な美しさに魅了されてみませんか。

星野洞

沖縄県島尻郡南大東村北64

09802-2-4333

9:00~11:00、14:00~16:00

大人800円、小人350円(5才以下は無料)

南大東空港から車で約13分

公式ホームページ

 

バリバリ岩

地殻変動のエネルギーによって、大きな岩山が割れた裂け目の「バリバリ岩」は、ジャングルの中を奥深くまで続くような不思議な感覚を感じることでしょう。約4800万年前に誕生した南大東島ですが、今現在もフィリピン海プレートに乗って北東へ約5cmずつ移動しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@tsukinohamaがシェアした投稿

岩のトンネルを抜けると、見上げるほどに大きなダイトウビロウ(南大東島の木)が天高く伸びていて、近年ではパワースポットとしても人気です。地底探検のような冒険気分を味わってみてはいかがですか。

バリバリ岩

沖縄県島尻郡南大東村北

南大東空港から車で約15分

 

海軍棒プール

南大東島_海軍棒プール

画像提供:PIXTA

南大東島は島の周囲が断崖絶壁に囲まれていて砂浜がないため、海水浴を楽しめるように岩場を削って造られた「海軍棒プール」は、南大東島の東海岸、南大東空港から車で約5分の場所にある人工の海水プールです。太平洋と直結した海水プールには魚や生き物がたくさんいるので、泳げるシーズンにはぜひ入ってみてはいかがですか。ただし目線の高さで太平洋の荒波が砕け、とても荒々しい風景が見られますが、プールの外はすぐに水深数千mの海が広がっているので、泳ぐときには注意しましょう。

海軍棒プール

沖縄県島尻郡南大東村旧東

南大東空港から車で約5分

 

塩屋海水プール

 

この投稿をInstagramで見る

 

南大東村観光協会(沖縄県)さん(@minamidaito_kanko)がシェアした投稿

南大東島の西海岸(塩屋海岸)、南大東空港から車で約15分の場所にある「塩屋海水プール」は、人工的に潮溜まりを設けた海水のプールです。同じ人工の海水プール「海軍棒プール」よりは小規模ですが、こちらも岩礁をくり抜いて人工的に造られています。満潮時は水深2mになるので波が高い時は泳ぐことができませんが付近には展望用の東屋が併設されているので、タイミングが良ければ、紺碧の海や美しい夕陽を見ながら過ごしてみてはいかがですか。

塩屋海水プール

沖縄県島尻郡南大東村池之沢

南大東空港から車で約13分

 

本場プール

南大東島_本場海岸

画像提供:PIXTA

南大東島にある人工の海水プール「海軍棒」「塩屋」に続く第3のプール「本場プール」は、他の2つのプールと比べるとやや小さめですが、目の前には北大東島が望めるロケーションにあり、海水の透明度も抜群です。北大東島を眺めながら、きれいな海水プールに入りながら、ゆったりと過ごすのも良いですね。

南大東島_本場プール地図

本場プール

沖縄県島尻郡南大東村(バリバリ岩の近く)

南大東空港から車で約13分

 

南大東島のアクティビティ

島内観光ツアー

南大東島でやりたいことがたくさんあって旅程を組むのに困ったら、「島内観光ツアー」がおすすめです。日程や人数などを考慮して、きっとベストなツアーを組んでもらえますよ。

ツアールート例:空港または宿泊先 ⇒ 海軍棒 ⇒ 日の丸展望台 ⇒ 亀池港 ⇒(昼食)⇒
ふるさと文化センター ⇒ 西港 ⇒ 大東神社 ⇒ 星野洞 ⇒ 南大東漁港 ⇒ 大池オヒルギ群落 ⇒ 宿泊先または空港

秘境探検ツアー

初級地底湖探検ツアーや中級ケイビングツアーなどで南大東島の秘境探検ができるツアーです。探検プログラムの所要時間は全体で約3時間で、子どもや女性でも無理なく安全に楽しむことができるプログラムもありますよ。

カヤックで池めぐり

島の中央付近に点在しているそれぞれの池が細い水路でつながっているので、この水路を使ってカヤックで池めぐりをすることができます。

フィッシング

 

この投稿をInstagramで見る

 

@kanect_coがシェアした投稿

ビギナーからベテランに至るまで、船釣り、港(堤防)釣り、磯釣りといったさまざまなタイプのフィッシング(釣り)を楽しむことができます。中でも港からの大物狙いは一番のおすすめで、手軽にチャレンジできるにも関わらず、他の港では経験できない太平洋の孤島ならではの釣果が期待できるかもしれませんね。キハダマグロ、サワラ、ガーラ(ローニンアジ)などの大型魚が船に乗らなくても釣れるので、一人でも家族でもカップルでも楽しむことができます。

ダイビング

 

この投稿をInstagramで見る

 

Emi Yajimaさん(@emiemi1014)がシェアした投稿

島唯一のダイビングショップの漁船チャーターをすれば、スキューバダイビングを楽しむことができます。ダイビングショップでは、南大東島の海の面白さを存分に教えてくれ、機材のレンタルやガイドのサービスにも対応しています。

 

絶海の孤島ならではの島グルメ

南大東島に来たのなら、食べておきたいグルメもありますよね。こちらでは、南大東島の島グルメをご紹介します。

大東そば

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kuniharuさん(@bishopdiver)がシェアした投稿

南大東島で食べておきたいグルメのひとつ「大東そば」。沖縄本島にもお店があるのでご存知な方もいるかと思われますが、南大東島にあるのはその本店です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

YUさん(@yuuuukl)がシェアした投稿

大東そばの特徴は太めの縮れ麺で、コシがあって、あっさりとしたスープがよく絡んでおいしいと人気です。大東そば、セットメニューやバイキング形式のメニューもあるので、ランチにおすすめです。

大東そば 伊佐商店

沖縄県島尻郡南大東村在所134

09802-2-2230

南大東空港から車で約7分

 

大東寿司

 

この投稿をInstagramで見る

 

vivaさん(@vivalavida0726)がシェアした投稿

島の近海で採れたサワラの漬けを使った島寿司「大東寿司」も島の名物です。この寿司のルーツは、伊豆諸島の八丈島の「島寿司」で、離島ならではの保存食です。みりんや醤油の特製のタレに漬け込み、甘酢の寿司飯で握った、クセになるほどのおいしさです。

割烹 喜作

沖縄県島尻郡南大東村字在所259-2

09802-2-2290

南大東空港から車で約7分

 

ナワキリ

 

この投稿をInstagramで見る

 

seki_toshioさん(@seki_toshio)がシェアした投稿

島の周囲は水深1,000m以上の深海なので、珍しい深海魚がたくさん採れます。その中でも脂ノリが抜群で、お刺身でも煮物でもフライでも、どんな料理にしてもおいしいと言われる大東島名物の深海魚と言えば「ナワキリ」です。お酒のアテにもぴったりなので、南大東島でしか食べられない高級魚を一度味わってみてはいかがですか。

ラム酒

 

この投稿をInstagramで見る

 

@kaori.89がシェアした投稿

南大東島産のサトウキビで作られた「CORCOR(コルコル)」は、無添加・無着色のラム酒です。ラム酒のおいしさが際立つストレートやロックで飲むのがおすすめで、島風のように爽やかで個性的な味わいを楽しめます。瓶詰めからラベル貼りまで手作業で行われていて、限られた本数しか製造されない貴重なラム酒をお土産にしてみてはいかがですか。

南大東島の宿泊施設

ホテルよしざと

南大東島で唯一ホテルの名が付く宿泊施設「ホテルよしざと」では、絶景の孤島にありながら、ホテルのサービスを受けられる貴重な施設です。新館・本館・別館の3棟に分かれ、客室タイプは和室と洋室の全6種類で、アメニティや無線LANの利用もできるので、快適に滞在することができます。ただし部屋によってはシャワーやトイレが共同なので、予約の際は注意が必要です。

ホテルよしざと

沖縄県島尻郡南大東村字在所249

09802-2-2511

公式ホームページ

 

月桃ムーンピーチ

2017年5月にリニューアルオープンした「月桃ムーンピーチ」は、宿泊施設とレンタカーショップです。昔ながらの五右衛門風呂を堪能できたり、月桃エキスが入った月桃風呂に入浴することもできます。客室はダブルまたはツインの洋室が全8室で、無線LANにも対応しています。併設のレンタカーショップでは、レンタカーやレンタバイク、自転車などが用意されていて、宿泊施設を利用すると割引料金で借りることができます。

月桃ムーンピーチ

沖縄県島尻郡南大東村新東493

ご予約はこちらから

 

南大東コテージKIRAKU

2012年4月にオープンした「南大東コテージKIRAKU」は、独立型リゾートヴィラで、南国の植物が植えられた敷地内に、形や色の異なるコテージが全7棟あります。すべての部屋にロフトが付いていて、バーベキューコーナーもあるので、大人数での宿泊も可能です。ゆっくり滞在したり、リゾート気分を満喫したい方におすすめの宿泊施設ですよ。

南大東コテージKIRAKU

沖縄県島尻郡南大東村字池之沢341

ご予約はこちらから

 

プチホテルサザンクロス

長期滞在や素泊まりしたい方におすすめの「プチホテルサザンクロス」は、リーズナブルでプライバシーを重視しつつ、宿泊費を安く抑えたいという方にはおすすめです。ただしシャワーとトイレは共同で、設備は必要最低限の宿泊施設です。在所地区の飲食店などが立ち並ぶ中心地にも歩いて行ける立地で便利です。

プチホテルサザンクロス

沖縄県島尻郡南大東村字在所94-1

09802-2-2792

 

南大東島へのアクセス

 

この投稿をInstagramで見る

 

@tsukinohamaがシェアした投稿

南大東島へのアクセスは沖縄本島が起点です。フェリーで行けば、南大東島に上陸する際にゴンドラに乗ってクレーンで吊られるという体験ができるのは有名ですが、フェリーでのルートは片道約15時間もかかるだけでなく、週に1~2便しかなく運航も不定期なので、あまりおすすめはできません。

 

南大東島_空港

画像提供:PIXTA

こちらでは、空路をおすすめします。飛行機であれば、那覇と南大東島を1日2便運航していて、那覇空港から約1時間10分(北大東島経由便は約1時間45分)です。運航している飛行機はRAC(琉球エアコミューター)のプロペラ機です。

 

最後に

行ったら周りに少し自慢ができる絶海の孤島「南大東島」へ出かけてみませんか。きっとそこには他の離島にはない、南大東島だけの離島体験が待っていますよ。

 

 

アイキャッチ画像提供:PIXTA

#孤島 #秘境 #大自然 #絶景 #島グルメ #宿泊

RELATED