SNS

I live with the island and stay with the island

CLOSE

広島

江田島:“オリーブの島”の毎年恒例人気イベント『えたじまぐるっとオリーブラリー2020』開催

2020.11.09

江田島:“オリーブの島”の毎年恒例人気イベント『えたじまぐるっとオリーブラリー2020』開催

広島県・江田島市では、令和2年11月6日(金)から、市の特産品であるオリーブをより多くの方に味わってもらうため、『えたじまぐるっとオリーブラリー2020』を開催しています。
このスタンプラリーは、江田島市オリーブ振興協議会が主催。好評につき今年で3回目の開催を迎えました。江田島市内の協賛18店舗によるオリーブを使った特別メニューを楽しむことができ、さらにスタンプラリーの賞品として、海外でも絶賛されるオリーブオイル等が当たる内容となっており、毎年多くの方が参加する人気のイベントです。
イベント開催期間:令和2年11月6日(金)~令和2年12月20日(日)まで



江田島市のオリーブが“今、キテる”!

瀬戸内海に浮かぶ江田島市は、少雨で日照時間が多く、穏やかな気候が続く特徴を生かしてオリーブ栽培が盛んに行われていることから、『オリーブの島』を目指し、市民・企業・行政が協力してオリーブ振興に取り組んでいます。今では、世界最大規模のオリーブオイルコンテストで日本初の金賞を受賞するオリーブオイルが作られるなど、江田島市の特産品として有名になりつつあります。

江田島_『えたじまぐるっとオリーブラリー2020』

そこで、より多くの方に江田島市産のオリーブを味わってもらうために開催されているのが『えたじまぐるっとオリーブラリー』。好評につき3回目の開催となる今年は、市内18店舗が協賛となり、イベントのためにオリーブを使ったメニューを開発しました。まさにオリーブの島によるオリーブづくしのイベント!11月1日(日)より始まった『乗って江田島航路スタンプラリー2020』と併せて、船旅がてらオリーブラリーに参加するのもおすすめです。

江田島市内にはレンタカーやレンタサイクルもあります♪お店巡りに是非利用してみてください!
江田島カーシェアはこちら
レンタサイクルはこちら ※「レンタサイクル案内」をご覧ください。

【乗って江田島航路スタンプラリー2020】詳細はこちら

「オリーブの島」を目指して

江田島_『えたじまぐるっとオリーブラリー2020』

江田島市は前述のとおり、市が苗木の購入助成を行い、江田島市民や地場企業が栽培をして、企業が実った果実を買い取って加工・販売を行う「官民一体」となったオリーブ振興に取り組んでいます。この制度によって江田島市民にも広まったオリーブ栽培は、年々新たなオリーブ栽培者を生み、現在では100名ほどの栽培者が江田島市内でオリーブ農家として活躍しています。

江田島_『えたじまぐるっとオリーブラリー2020』

今年も子供から大人まで幅広い世代の方々が収穫体験をしました。

また、収穫時期には新しいオリーブの楽しみ方の一つとして「オリーブ収穫体験 in江田島」といったボランティア型のイベントを開催しており、とても貴重な体験として江田島市が誇る大人気イベントとなっています。今年は「withコロナ」「afterコロナ」時代、新たな観光スタイルも増えている中での開催となり、ただの観光ではなく“収穫を通して人と出会い、大自然の中で汗をかき、全身で江田島を体感する”体験型イベントとして100名以上の応募が瞬く間に集まり、大盛況の中収穫を終えました。

日本でも珍しいオリーブ振興を江田島市が取り組み始めてから今年2月で10周年。日本ではオリーブの島=小豆島といった印象が大半を占めるとは思いますが、広島にもオリーブの島があるぞ!とたくさんの方に認知してもらえるように、第二のオリーブの島を目指して江田島市はこれからもオリーブ振興に取り組んでいきます。

是非、この機会にイベントを通して自慢の江田島市産オリーブを味わいつくしてみてください!

Facebookアカウント「えたじまぐるっとオリーブラリー」で検索!

【お問い合わせ】
江田島市オリーブ振興協議会
(事務局:江田島市役所農林水産課オリーブ振興室)
電話:0823-43-1643 FAX:0823-57-4433
e-mail:olive@city.etajima.hiroshima.jp
受付時間:8:30~17:15(土日・祝日を除く)

 

 

PR TIMESプレスリリース詳細
提供:PR TIMES

RELATED