SNS

I live with the island and stay with the island

SEARCH詳細検索

SEARCH

CLOSE

本島周辺

【筆ん崎】粟国島で大物回遊魚と出会えるダイバーの憧れダイビングスポット

2022.04.18

【筆ん崎】粟国島で大物回遊魚と出会えるダイバーの憧れダイビングスポット

ダイビング好きの方々にとって憧れの“ギンガメアジのトルネードと言えば粟国島(あぐにじま)”というくらい、有名なダイビングスポットがある「粟国島(あぐにじま)」。初心者でも楽しめるコースもありますが、上級者向けのスポットがやはり人気でリピーターさんも多いです。日本でもトップクラスの群れをなすギンガメアジのトルネードや、運が良ければジンベイザメに出会えるかもしれません。ダイバーなら1度は潜ってみたいダイビングスポット「筆ん崎」の見どころや行き方についてご紹介します。

#粟国村 体験 #粟国島 アクティビティ #観光スポット
文章・画像提供:粟国村 経済課
編集:りとふる編集部



【見どころ】
ダイビング好きの方々にとって憧れの“ギンガメアジのトルネードと言えば粟国島(あぐにじま)”というくらい、有名なダイビングスポットの海がある「粟国島(あぐにじま)」。シーズンになると普段は静かな島がダイビングのお客さんで賑わいます。目の前で巨大な渦を巻いて回る日本でもトップクラスの群れをなすギンガメアジのトルネードのほか、ロウニンアジやイソマグロ、ナポレオンなど大物回遊魚と間近で出会える国内屈指のダイビングスポットです。粟国島でのダイビングは海の豊かさが一生忘れられないほどのダイビング体験になると言われています。

【楽しみ方】
ダイビングのシーズンは4月後半から7月にかけてです。島内にある民宿の数に限りがあるため、早めにご予約することをおすすめします。ダイビングの際は島内に3件ある地元のダイビングショップを利用してください。

【粟国島のダイビングショップ】
粟国島SEA-BASE DIVINGダイビングハウス粟国美南海ダイビングクラブ粟国支店

【行き方】
粟国島まで:那覇泊港からフェリーで約2時間。または那覇空港から小型飛行機で約30分。(2022年4月現在週3便運航)
筆ん崎ダイビングスポットまで:フェリーターミナル付近からボートで約10分。(ダイビングショップを利用)

合わせて読みたい

 

筆ん崎

沖縄県島尻郡粟国村西

公式ホームページ

 

 

RELATED