SNS

I live with the island and stay with the island

CLOSE

オセアニア

クック諸島:世界で最も幸せの島からの報告。竹沢うるま氏のトークイベントを11/17開催

2019.11.06

クック諸島:世界で最も幸せの島からの報告。竹沢うるま氏のトークイベントを11/17開催

JVC国際協力カレンダー2020年の発売を記念し、写真のご協力をいただいた竹沢うるま氏のトークイベントを開催します。

JVC国際協力カレンダー2020年は太平洋に浮かぶクック諸島が舞台です。
日本に暮らしているとあまりなじみのないクック諸島ですが、世界150カ国を旅した写真家・竹沢うるま氏が「世界でも最も幸せ」というクック諸島の人々。

リゾートのイメージはありますが、そこで人々はどんな暮らしをしている?
差別意識を持たず、自然に敬意を抱き、新しいものを取り入れながらも自分たちの文化や伝統を大切に生活しているクック諸島の人々。それが人々の表情に表れています。
幸せに生きるための暮らし方や秘訣など、竹沢氏が撮られた素敵な写真を交えてお話しいただきます。

閉塞感に包まれた日本で、前向きになるための秘訣が見つかるかもしれません。
参加者の皆様に、クック諸島から幸せの”おすそ分け”できますように。

イベント概要

クック諸島_JVC国際協力カレンダー2020年発売トークイベント

日時:2019年11月17日 (日) 11:00~12:30
会場:いいオフィス上野
〒111-0056 東京都台東区小島2丁目20-11 LIGビル1F(会場への地図
アクセス:
都営大江戸線、つくばエクスプレス線「新御徒町駅」から徒歩1分
銀座線「稲荷町駅」から徒歩7分
JR「御徒町駅」から徒歩9分

クック諸島_JVC国際協力カレンダー2020年発売トークイベント

講演者プロフィール

竹沢うるま(写真家)
1977年生まれ。写真家。世界各地を旅しながら写真を撮る。ダイビング雑誌のスタッフフォトグラファーとして水中撮影を専門とし、2004年よりフリーランスに。 2010年〜2012年にかけて、1021日103カ国を巡る旅を敢行し、写真集「Walkabout」と対になる旅行記「The Songlines」を発表。2014年には第三回日経ナショナルジオグラフィック写真賞受賞。2015年に開催されたニューヨークでの個展は多くのメディアに取り上げられ現地で評価されるなど、国内外で写真集や写真展を通じて精力的に作品発表をしている。

 

参加費:2,500円(カレンダー1部付き)壁掛・卓上のお好きな方をお選びいただけます。
既にカレンダーをご購入いただいている方のみ、参加費1,000円でご来場いただけます。
定員:先着50名
主催:日本国際ボランティアセンター
お申込み:https://ngo-jvc.info/2BZt2cx

 

認定NPO法人 日本国際ボランティアセンター(JVC)とは
1980年に日本人によりタイで設立されたNGO。現在はアジア・アフリカ・中東の世界11の国・地域で地域開発や人道支援など多岐にわたる支援を実施しています。「問題の根本原因の解決」をポリシーに、ただものをあげたりするのではない、現地の人の力を引き出す支援を重視しています。http://www.ngo-jvc.net/

JVC国際協力カレンダーとは
JVC国際協力カレンダーは、1986年に発売され、累計約50万部を販売しているロングセラー商品です。
収益金をJVCが行う活動のために役立てています。多くの方に「気軽にできる国際協力」としてご協力頂いています。https://ngo-jvc.info/2Ww89Pt

本件に関するお問い合わせ
日本国際ボランティアセンター(JVC)カレンダー担当 伊藤圭
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F
電話:03-3834-2388 メール:k-ito@ngo-jvc.net

 

 

PR TIMESプレスリリース詳細
提供:PR TIMES

RELATED