SNS

I live with the island and stay with the island

CLOSE

神奈川

江の島:謎を解き、宝を探し出すリアル宝探しイベント『エノシマトレジャー』開催!

2021.02.09

江の島:謎を解き、宝を探し出すリアル宝探しイベント『エノシマトレジャー』開催!

体験型コンテンツ「リアル宝探し」の企画・制作・運営を手がけている株式会社タカラッシュと、公益社団法人 藤沢市観光協会は、2月9日(火)よりリアル宝探しイベント『エノシマトレジャー 第二章~悲しみの勇者の物語~』を開催することをお知らせします。



片瀬・江の島で次々と手がかりを発見していく

江の島_『エノシマトレジャー』

「エノシマトレジャー」は毎年、神奈川県藤沢市で江の島をメインとして行われる恒例のリアル宝探しイベントになっています。
実際に現地を訪れ探索し、謎を解き明かし、手がかりを集め、宝の発見を体験できるトレジャーテイメントです。
報告用WEBシステム「フクロウ」を使用することで、アウトドアとWEBシステムの新しいアクティビティを体験することが出来ます。

探索だけでなく、店舗での購買を促進することで地域を活性化

江の島_『エノシマトレジャー』

地域活性化として宝探しだけでなく、対象店舗への購買を促進する仕掛けとしてプレゼントを用意。
また、発見報告後、クリア賞の抽選に応募が出来ます。藤沢市内ホテルの宿泊券をはじめとする16種類の賞品を用意しており、アンケートに答えると応募が可能です。

『エノシマトレジャー 第二章~悲しみの勇者の物語~』概要

江の島_『エノシマトレジャー』

開催期間:2021年2月9日(火)~2021年4月4日(日)
捜索・発見報告時間:2月 9:00~16:00/3月・4月 9:00~17:00
開催エリア:神奈川県藤沢市 片瀬・江の島エリア
クエストレベル:★★★
ハンターポイント:15PT
参加費:無料

▼『エノシマトレジャー ~悲しみの勇者の物語~』
第一章の戦いから半年後…竜騎士はなぜ“闇の姿”となったのか?その真意が明かされる―。
公式ホームページはこちら

同日、過去作を位置情報ゲームアプリとして復刻

江の島_『エノシマトレジャー』

株式会社タカラッシュは、リアルワールドゲームス株式会社と提携し「エノシマトレジャー」を位置情報ゲームとして復刻しました。実際に江の島内を歩きながら、「ビットにゃんたーず」アプリ画面内に現れる謎を解読し、手がかりやヒントを入手して宝の在りかを見つけます。
アプリのダウンロードはこちら

コロナ禍に配慮した新しい宝探しイベントの形​

江の島_『エノシマトレジャー』

宝探しは、個々人で自由に参加でき、三密を避けて遊ぶことができる地域活性化イベントです。位置情報アプリ「ビットにゃんたーず」との提携により、オープンエアーで、新型コロナウイルス感染症への配慮を行いながら気軽に楽しむことができます。

【開催概要】
開催期間:2021年2月9日(火)~
開催場所:藤沢市江の島
謎解き所要時間:1~2時間
難易度:ひらめき力★★☆☆☆、体力★★★☆☆、知力★★☆☆☆、調査力★☆☆☆☆、特殊技能☆☆☆☆☆
参加料金:550円(税込)
主催:株式会社タカラッシュ・リアルワールドゲームス株式会社
監修:公益社団法人藤沢市観光協会

 

株式会社タカラッシュについて
2001年4月<日本で唯一の宝探し専門会社>として発足。
「困難に立ち向かい、自らの手で宝を見つけ出す」という成功体験を通じて非日常的な感動が味わえる『リアル宝探し』イベントを企画・制作しており、その累計参加者数は1,000万人を超えます。
1月末からは新サービス『Hunter’s Village』を開始。参加者がトレジャーハンターとなり、自力で賞品や賞金を手に入れる仕組みを導入しています。
本社:〒135-0064 東京都江東区青海2-7-4 the SOHO 301
代表取締役:齊藤 多可志
設立:2003年1月
電話番号:03-3527-7701(代表)
公式ホームページ
事業内容:リアル宝探し「タカラッシュ!」の運営、宝探しを活用した広告代理業務、施設・地域の集客施策、団体旅行・研修の素材となるイベント企画・運営、ほか

 

 

PR TIMESプレスリリース詳細
提供:PR TIMES

RELATED