SNS

I live with the island and stay with the island

SEARCH詳細検索

SEARCH

CLOSE

三重

【しろんご浜・しろんご祭り】700年の歴史!鳥羽市菅島の大漁と海上安全祈願のお祭り

2022.01.25

【しろんご浜・しろんご祭り】700年の歴史!鳥羽市菅島の大漁と海上安全祈願のお祭り

三重県東部の鳥羽湾に浮かぶ離島「菅島(すがしま)」。鳥羽市本土の港から高速船で約15分で渡ることができる離島で、島の北部にある「しろんご浜」では、地元で“しろんごさん”の名で親しまれている海女のお祭り「しろんご祭り」が続けられています。今回は菅島のしろんご浜としろんご祭りについてご紹介します。

#鳥羽市 離島 #菅島 観光 #離島 祭り #伝統行事
文章・画像提供:鳥羽市観光課
編集:りとふる編集部



【しろんご祭りとは】

菅島_しろんご浜_LG0215

答志島(とうしじま)の南に位置する「菅島(すがしま)」の北部に位置する「しろんご浜」では、「しろんご祭り」というお祭りが行われています。

菅島_しろんご祭り_LG0215

地元では“しろんごさん”の名で親しまれている海女のお祭りで、島の守護神として白髭大明神を奉り、大漁と海上安全を祈願するために700年前から続けられています。お祭り当日以外は禁漁区のしろんご浜で、海女たちがホラ貝の合図で“まねき鮑”と言われる雄雌一対のアワビを獲るために競い合い、これを1番最初に獲った海女は1年間「海女頭」として尊敬されます。

【見どころ】
海女たちが獲ったサザエやアワビはその場で販売され、普段は静かな浜もこの日ばかりは多くの見物客やカメラマンで賑わいます。

【注意事項】
新型コロナウイルスの状況により内容が変更したり中止になることがあります。

【行き方】
JR・近鉄 鳥羽駅→鳥羽マリンターミナルまで徒歩約7分→市営定期船で菅島まで約15分→菅島定期船のりばから遊歩道(しろんご街道)を徒歩約20分

しんごろ浜のしんごろ祭り

三重県鳥羽市菅島町

 

 

RELATED