SNS

I live with the island and stay with the island

CLOSE

新潟

【離島の求人情報】新潟県佐渡市:地域おこし協力隊員を募集中!

2020.05.08

【離島の求人情報】新潟県佐渡市:地域おこし協力隊員を募集中!

佐渡市では、平成24年度から35名の地域おこし協力隊員を採用し、地域資源や魅力のPR、農作業の支援などの多様な活動を展開してきました。(2020年5月現在、8名の隊員が活動中、また退任した隊員の約8割が市内に定着)

人口減少や高齢化などの進行が著しい当市では、今後も地域外の人材を誘致し、その定住・定着を通じて地域の活力を維持・強化するため、地域協力活動に取り組む隊員を募集します。

6地域等(新穂潟上集落、トキの水辺づくり協議会、小木町地区、達者集落、宿根木自治会、みなとオアシス佐渡両津運営協議会)で、募集を行っています!応募前に現地で「活動体験」をすることも可能ですので、お気軽にご相談ください。

隊員の活動はブログ「佐渡市地域おこし協力隊サイト」でご覧になれます。

#地域おこし協力隊 #島おこし #離島活性化 #離島暮らし
情報提供:佐渡市 地域振興課地域振興係
画像提供:PIXTA

募集の内容

募集人員:6名

募集対象
次のすべてに該当する方が応募できます。
1.生活の拠点が3大都市圏をはじめとする都市地域など(過疎地域・山村・離島・半島などを除く)にあり、隊員として採用後、佐渡市へ住民票を異動することができる方
2.地方公務員法(昭和25年法律第261号)第16条に規定する欠格条項に該当しない方
3.心身ともに正常な状態で誠実に地域活動ができる方
4.地域活動に深い理解と熱意を有する方
5.地域行事などに積極的に参加できる方
6.佐渡市内へ定住する意欲のある方
7.普通自動車運転免許を有する方
8.パソコンの一般的な操作ができる方

勤務地:新穂潟上集落、天王川流域地域、小木町地区、達者集落、宿根木自治会、両津港周辺地域のいずれか

勤務時間:活動日数や活動時間は、各地域等と協議のうえ決めていただきます。(地域・時期などによって変動します)

雇用形態・期間
1.業務委託契約(個人請負契約)
2.年度単位での契約(最長3年まで)
*佐渡市との雇用関係は発生しません。
*隊員としてふさわしくないと判断した場合などは、契約期間内であっても、佐渡市は隊員の職を解くことができます。

給与・賃金等
委託料:日額12,000円(4時間以上の活動の場合)、日額6,000円(4時間未満の活動の場合)とし、1か月の総額が208,000円を超えない範囲

待遇・福利厚生
1.住居は、各地域が斡旋する物件で家主と契約していただきます。家賃は市が27,000円まで負担します。光熱水費は自己負担となります。
2.地域活動に要する経費(消耗品費、研修費など)は、市が負担します。地域活動に必要な出張などを行う場合は、市の規定に基づいて旅費を支給します。
3.地域活動に使用する自動車、パソコンなどの事務機器、携帯電話は、ご自身で用意していただきます。使用料などは自己負担となります。(その額を加味して委託料を算出しています)
4.地域活動期間中は傷害保険に加入します(死亡後遺障害500万円、入院保険日額5,000円、通院保険日額2,500円)。その経費は市が負担します。
5.国民健康保険と国民年金に加入してください。その経費は自己負担となります。

申込受付期間:2020年4月1日 ~2021年3月31日

審査方法
■応募書類
1.佐渡市地域おこし協力隊応募申込書(様式第1号)
2.履歴書(任意書式)
3.住民票
4.レポート(2,000字程度、任意書式)
レポートテーマ:この地域活動を選んだ理由、地域活動に活かせる経験と着任して取り組みたいこと
5.配属希望地域(希望理由も記載、任意書式)
6.普通自車免許証の写し
7.その他、資格などを証明するものの写し(該当がある場合のみ)

■選考方法
1.一次選考:書類選考
応募受付後、3週間程度で合否の結果を通知します。
2.二次選考:配属希望地域による面接
一次選考の合格者を対象に、佐渡市内で面接試験を実施します。実施日は一次選考結果通知でお知らせします。
二次選考終了後、2週間程度で合否の結果を通知します。

お問い合わせ・応募先

〒952-1292 新潟県佐渡市千種232番地
佐渡市役所 地域振興課 地域振興係
TEL:0259-63-4152 FAX:0259-63-2750

応募にあたって詳しくは佐渡市ホームページを必ずご覧ください。応募書類の提出は、不備がないように準備をしましょう。

RELATED